ブログ テレビ東京のモーニングチャージで儲かる理容が取り上げられました 理容よもやま話
Facebookでこの第一報を流したけれど、
テレビ東京という地方局放送だったせいなのか、
「僕も見ました!」というコメントが一つも付かないと結果に(汗)


ということで、ご覧になっていない方にも分かるように記事をまとめてみます。
なお、番組をそのまま動画でアップすると著作権侵害に当たるので、
テレビをデジタルカメラで撮影するという超アナログ方法を取っています♪


まず最初に紹介されたのが、山崎多郎というデザイナーさん。


20160806_01.jpg


この方がデザインされたPOPは、ホーユー、クラシエなどで利用されていて、
何日か前の記事でも「クリエステ ヨーグルトパック」のPOPとして、
ご紹介したのを覚えていますか?!


通っていた理容室の応援用に作り始めたのがきっかけのようだけど、
理容業界とはつながりの深い方なんです。


20160806_02.jpg


20160806_03.jpg


20160806_04.jpg


こちらは、ホーユーの白髪ぼかしのPOP、お使いのサロンも多いですよね?!


20160806_05.jpg


実は、今までも理容室が番組に取り上げられることは何度もあったけど、
芸人の罰ゲームで髪の毛にバリカンを入れられるとか、
双子を一人は理容室、一人は美容室に行かせて、こんなに違う!とか、
番組的に、面白おかしく取り上げられるばかりだったでしょ?


だから、今回のように、まじめに取り上げてくれたり、
オシャレなサロンが取り上げられるのはもちろん嬉しいけど、
町の普通の床屋さんが売上を上げていると紹介してくれるのは、ホントに嬉しい!


20160806_06.jpg


その理由とは?!理髪店の新たな魅力とは?!


20160806_07.jpg


ツーブロック、七三分けといった細かな技術が必要な髪型が流行ることで、
老舗理髪店にも、若者が殺到しているんですね!


20160806_08.jpg


20160806_09.jpg


20160806_10.jpg


20160806_11.jpg


こちらはご存知、JUNES代表のBOWEさん。
JUNES原宿店を長く利用されているお客様の声のご紹介です。


20160806_12.jpg


20160806_13.jpg


20160806_14.jpg


この中に出てきた、言葉が大切です。


理髪店を使う一番の理由は、客がみんな男性ということが一番落ち着く。
居心地が良いです。こだわりのある男の場所。



ここで、2015年amazon大賞を受賞した電子書籍と著者のご紹介。


20160806_15.jpg


20160806_16.jpg


20160806_17.jpg


またこちらは「W.L.T CUT CLUB」という新形態の理容室。


20160806_18.jpg


20160806_19.jpg


カットを終えて理容室から出てくると、なぜかテーラーが併設されていて、
髪型に合わせて、靴やスーツをコーディネートしてくれるんですね!
ということで、こちらはテーラーが本業で、奥にあるのが理容室。


20160806_20.jpg


20160806_21.jpg


20160806_22.jpg


昔々、男の子はお父さんに連れられて、カットデビューは近所の床屋さんだし、
女の子だって、床屋さんでおかっぱ頭にしていたのも普通のこと。


それが、いつのまにか男の子はお母さんに連れられ、
カットデビューは、お母さんの行っている美容室なんてことも少なくないし、
小学生までは、近所の床屋さんに行っていた男の子が、
「女の子にもてたい♥」とか色気が出てくると、美容室に行ったりとかね(笑)


今は、男性が美容室でカット、パーマ、カラーをする一方、
女性はお顔そりで理容室を使うことが当たり前になってきたりして、
男女だけでは理美容室を区別できなくなってきているけど、
どうせなら、オシャレなメンズは理容室で短髪カットしてみるのもイイよね!


20160806_23.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示