ブログ エクスマの方程式は、どんな商店、どんな会社にも当てはまる! 理容よもやま話
エクスマの主宰者である藤村正宏氏の最新刊「つながりで売る!7つの法則」を、
この休日の間を利用して読了!


20160712_1.jpg


本の表紙をめくったところに書かれているのが、このようなこと。


今はいきなり買ってもらうことを考えるより、
あなたの見込み客になりそうな人と、
関係性をつくり出してから買ってもらったほうが、
よく売れるのです。
関係性というのは「つながり」です。
SNS、ウェブ媒体、紙媒体、リアルイベントなど、
トータルなメディアで情報を発信し、交流し、
あなたを中心としたコミュニティができあがったら、
これほど強いことはありません。



皆さんはエクスマってご存じですか?


モノがない時代には、モノがあれば売れました。
でもモノが溢れてからは、値段を安くしないと選ばれなくなりました。
でも、今はもうモノも溢れかえっているし、欲しいものさえありません。
安くしたって欲しくなりません。


そんな中で、あなたが売っている商品やサービスを、
単なる商品やサービスだと考えず、その商品やサービスを提供された人が、
どういう「体験」を手に入れることが出来るのか?と
考えてみるマーケティング手法が「エクスペリエンス・マーケティング」、
通称「エクスマ」と呼ばれています。


言葉で言うと難しいですよね(笑)
そこでこんなエクスマの方程式があるので、これで考えていきましょう!


人々はあなたの商品は欲しくない。
「○○」したいだけなのだ。
それによって、「○○○」な生活や人生を手に入れたいと思っている。



ここに当てはめて考えてみると、何となく見えてくるんですよね!
例えば、私が理容師さんからお顔そりビジネスの相談をされた時に、
こういう質問をお返ししています。


○○さんは、お顔そりで稼ぎたいですか?


女性お顔そりをもっと頑張りたいと思っている理容師さんは、
どうすれば、お顔そりのお客様がもっと増えるのだろう?と考えていて、
そのためには、どの化粧品を使えば良いのか、どの道具を使えば良いのか、
それをずっと考えています。


でも、ここで先ほどの方程式が出てきます。


人々は「そのお顔そり専用化粧品や道具」が欲しいのではない。
お顔そりでより多くのお客様に、ご来店、リピートして欲しいだけなのだ。
そして、お顔そりビジネスを通じて、
もっと豊かな家庭生活や、
仕事の楽しさを手に入れたいと考えているのだ。



となっていきます。
つまり「稼ぎたいですか?」という質問は、ここをお聞きしています(笑)


化粧品は各メーカーの優秀な研究員が、より良い商品を日々研究し続け、
「お顔そり専用化粧品」と名前の付いているものならば、
皮膚が赤くなったり、ヒリついたりするトラブルはほとんど無くなりました。
極端に言うと、どの化粧品を使っても、それほど違わなくなっているし、
今後も、ますます良い商品が開発されていくでしょう。


では、お顔そりビジネスで稼ぎたい人はどうすれば良いかというと、
すでに、多くのお客様がご来店され、圧倒的なリピート率を上げている人や、
そこまでの集客の仕方、リピート客の増やし方を知っている人に、
「どうしたら、もっと集客できますか?」とか
「リピート率が上がらないんですけど、どうしたら良いですか」と、
質問して、やり方を教えてもらい、真似させてもらえば良いのです。


だから、大切なのはお顔そりビジネスで成功している人と友だちになること。
そして、そうした人たちの仲間になって、講習会やイベント等に参加し、
終わったら、楽しい楽しい懇親会でみんなで大いに盛り上がること(笑)


お顔そりビジネスは一人だけで頑張るのは大変だけど、
多くの仲間と一緒なら頑張れます!
それに、リアルで会えないほどの距離の方であっても、
FacebookやTwitterで毎日のように交流することも出来るし、
1年に数回くらいなら、東京や大阪での集まりだって参加出来ますよね?!


お顔そりで頑張りたいと思ったら、
頑張っている多くの理容師さんとお友だちになって下さいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示