ブログ 新規のお客様にご来店いただくには、お店情報の発信が大切 理容よもやま話
毎年のことながら、理容室を含めたサービス業は、
ゴールデンウィーク後半ともなると、全体的に暇になりがちです。


ついつい「暇だな~ッ」って口にすることが多くなるようだけど、
理容室の場合、他のサービス業と違うのが、決まったお客様が来店される、
固定客率と言われている数字が圧倒的に高いこと!


ご夫婦で営業されているお取引先に伺ってみても、
新規のお客様がご来店されるのは1ヶ月に10人もいないというから、
仮に月間200名のご来店があるとしたら、固定客率95%、新規率5%ですね!


ということは、「今日は忙しい!」と言っても、「今日は暇っ!」と言っても、
全体で見れば、客数は大きくは変わりにくいということになります。
つまり、新規客でなく、固定客が集中してご来店になる日が何日も続けば、
当然の事ながら、その後は暇になる訳で(笑)


つまり、本当に忙しくなるためには新規客が必要になります。
そして、新規客に来て欲しければ、集客のための努力をすることが必要です。


女性お顔そりでは、既存客数ゼロからスタートするのが当然だから、
このあたりのノウハウはかなり蓄積されていて、
まずは、店頭での情報の発信として、のぼり旗、ポスター、A型看板を始め、
店内ではご来店いただいている男性客には、
お顔そり美容法セミオーダーチラシを作ってチラシを手渡ししたり、
A型看板に設置したケースからチラシを自由に持ち帰りが出来るようにします。


次は店の前を通りかからない方に向けては、
似顔絵の入った新聞折込型セミオーダーチラシを作って、半径500mに折り込みし、
ここに、お顔そりの出来るお店があって、こんな人がやってますよ!と伝え、
そして、チラシを見た人がネットで検索することも考えて、
ブログやFacebookでの情報発信もおすすめしています。


お顔そり美容法を始めたサロンは、こうして新規集客を頑張り続け、
さらに、より付加価値の高いメニューをご希望されるお客様が増えることで、
お顔そり美容法を初めて2年が過ぎる頃には、
月間売上が50万円を超えた、70万円を超えたというお店も生まれています。


ところが!


女性お顔そりでは、皆さんがこんなに頑張っているのに、
なぜか、男性の集客に関しては、あまり熱心でないサロン様が多いんですよね(汗)


昔々、ちょっとキレイなお店作りをして、目立つサインポールを廻せば、
お客様がどんどん増えていた時代もありました。
でも今は、何の集客努力もしなければ、お客様が減っていく時代です。


集客の基本は、お店からの情報発信です。
女性お顔そりの新規集客と同じなので、まずは店頭からの情報発信、
そして、地域への新聞折込チラシ、そしてウェブの活用という組み合わせです。


その中でも一番大切に考えて欲しいのがA型看板。


もう、何十年も前からあるアナログ型宣伝ツールだからなのか、
私がおすすめしても、軽く断られるケースが多いんです。


でもね、店先にA型看板を置いて、お店の価値を発信すれば、
きっと、それが気になるお客様はいるはずなんです。


例えば、こんなのはどうでしょう?


----------------------------------------------------
しっかり寝ても疲れが取れくい方へ!

毎日のパソコン作業、スマホ疲れから来る眼精疲労で、
首や肩ががバキバキになっていませんか?

そんな方にオススメなのが、
アチアチのムシタオルによる温熱効果と、
顔中の筋肉そして首から肩まで揉みほぐす匠の技、
「カット+疲れ解消フェイシャルリンパ」です!

75分 7,000円(税別)

詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。
03-1234-5678
----------------------------------------------------



今まで、風景の一つであった理容室かも知れないけど、
それが、気になる理容室に少しでも変わっていけばいいですね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示