ブログ お店の価値が伝わらなければ、お店が存在しないのと一緒 理容よもやま話
いつも大事に考えているのが「価値を発信する」ということ。
価値って何だ?って思われるかもしれないけど、
簡単にいえば「自分は知っているけど、相手は知らないこと」かな?


例えば、女性お顔そりを取り上げてみましょうね!


お顔そりというと「顔の毛を剃って無くすことでしょ?」という感覚だろうけど、
カミソリを当てて肌を走行することで、皮膚に対してもこんなメカニズムが働きます。
内容は、美容皮膚科医の赤須玲子先生のセミナーからの情報です。


1、毛がとれる
2、角質がとれる
3、ウイルス、微生物を排除する
4、皮脂がとれる
5、角栓がとれる
6、埃、汗、化粧品の汚れがとれる



また、顔そりのメリットと一言で言っても、これもいっぱいあります。


1、ニキビができにくくなる
2、くすみが取れて肌に透明感が出る
3、メイクののりが良くなる
4、肌がスベスベになる
5、化粧水の浸透が良くなる
6、アブラの臭いが減る
7、てかりやメイクくずれがなくなる
8、メイクのむらがなくなる
9、肌荒れしにくくなる
10、毛穴が小さくなる



「お顔そりをしましょう!」と女性に声をかけても、
「気になった時に自分でしているから」と言われることも多いはず。
でも、プロが行うお顔そりのメリットをしっかりと伝えることが出来れば、
自分の顔そりでは得られない多くの魅力があることに気づいていいただけます。


それが「価値を伝える」ということ!
だから、情報発信をするということは、自分は知っているけど、
お客様が知らない、そして知っていたらもっとキレイになれることを、
まだお客様になっていない女性に発信していくことで、
プロが提供する「お顔そり」の持つ価値を伝えていけることになります。


そしてこれは、お客様にお店を知ってもらう場合でも一緒です。
あなたの持っている「あなたにしかない魅力」という価値を発信することで、
お客様はあなたのお店を選んでくださるようになります。


自分には、人よりも特別優れていることも、特別な魅力もないと感じていても、
あなたという人を、周りの人は知らないし、あなたという人は一人しかいない!
だから、等身大のあなたという価値を発信していくことが、大切なんです。


先日も、お店をオープンして間もない方だけど、
メッセージでちょこっとやり取りをしたので、ご紹介しますね!


お疲れ様です!
開店からしばらく経ちましたが、落ち着いてきましたか?
お顔そり美容法の集客は順調でしょうか?



お疲れ様です!
いざオープンしてみると、お店の中身もサービスも準備不足な面が多々見えてきて、
毎日それを補う作業で追われてる感じがまだあります。
最初の一週間はご祝儀来店って感じで結構お客様に来ていただけたんですが、
昨日今日が一人でした。

お顔そりは、1日一人ペースで、昨日今日はゼロでした。
明日は一人予約が入りました。
見た目が美容室のように見えてしまうのか、女性のお客様が若干多いです。
女性のお客様に満足していただけたら、
そのご家族やお知り合いの男性も取り込めるように仕向けていこう!という話を、
今日もしていました。

江沢さんのブログを見ていても思うのが、
やはり知っていただくっていうことが、まだまだたりてないということでしょうか。
反省点はまだまだ盛りだくさんで不安がつきません。。



新しく出来たお店ということで、入りにくさを感じているのではありませんか?
店頭のA型看板に、お二人で別々に撮った笑顔の写真を貼って、
「初めまして!」と自己紹介を書いてみてはいかがでしょう?



そうですね…。お店の前にA型看板にお店自体のチラシとお顔そりのチラシを、
取っていただけるように貼り付けて、少しコメント書いて置いてて、
見ていただけたり持って行ってもらったりは確実にしてるので、
お店のメニューのアピール不足〜??って思ってましたが、
先ずは二人のことを知ってもらうことをやってみます!



まずは人を知ってもらい、興味を持ってもらうことが一番です。
売るのは店ではなく、人ですからね♩


そのことに繋がってくるんですね…‼︎
早速やってみます!気にかけていただいてありがとうございます。



いかがでしょう?
お客様はお店のメニューに魅力を感じないからお店に入らないのでしょうか?
違いますよね?(笑)


知らないお店だから入りにくいだけなのです。
どんな雰囲気のお店で、どんな人が居るんだろう?と気にはなっているけど、
わからないから、入らないだけなんです。


メニューはどこのお店にも似たようなものがあるかもしれないけど、
「あなた」という人は、たった一人しかいません。
だから、お店の内装やメニューだけでなく、「あなた」という価値を伝えることが、
リピートしやすいお客様の来店へと繋がるんですね!


こんな看板や、こんなPOPが人を売る参考になるかな?と思いますよ♪


20160326_1.jpg


20160326_2.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示