ブログ 名古屋でのお顔そりビジネスセミナーに参加しました! 理容よもやま話
シェービングアカデミー名古屋チームの実習練習と平行して開催されたのが、
昨年の大阪、東京での「女性理容師のための経営セミナー」に続く、
中京地区初開催の「お顔そりビジネスセミナー」。


会場もあまり余裕はないので、30名の募集枠だったけれど、
「ぜひ参加したい!」という声に押されて、会場はギチギチの33名の参加者。
ここ数年でのお顔そりビジネスの盛り上がりもあってか、または、
すでにお顔そりで成功している仲間サロンの話も耳に入っているのか、
名古屋での開催というのに、東京、静岡、三重、大阪、兵庫、福岡からも参加者が!


20160218_1.jpg


今回のビジネスセミナーで意外に多かったのが、男性理容師の姿。
今まで、お顔そりの講習会というと、女性理容師さんの姿ばかりが目立ち、
それこそ、一人二人の男性の姿を見つけては「ハーレム♥」って呼んでいたのに、
今回はご夫婦や、中にはご主人だけので参加もあるようです。
それだけ、理容室のビジネスとして捉えられるようになってきたのかな?


20160218_2.jpg


それでは、さっそくテキストを使いながらのセミナーの開始です。
講師はもちろん、女性お顔そり専門店「スマイルフェイス」の篭島社長。
話の内容をまとめておいたので、皆さんにもご紹介しますね!


20160218_3.jpg


スマイルフェイスをオープンして9年になり、累計カルテ枚数は3,800枚になっている。

3年前に、東京で初めてのお顔そり交流会を開いた時の参加者に聞いたところ、
月間の女性お顔そり客数は20人以下というお店がほとんどだった。
パートでレジ打ちをしても10万円稼げるというのに、
国家資格を持ちながら、1日に一人のお客様では商売ではない。

それが、ちょっと技術を変える、ちょっと考え方を変えるだけで、
売上が5倍にも6倍にもなるのは、お顔そりという商売そのものがすごい!
実際、2年めで月間185人、月に80万円以上の売上のサロンも出ている。
また、国家資格をとって半年でシェービングアカデミーに参加し、
2年め、3年めで月30万円以上を上げているサロンもある。

商売している以上、稼がないと意味が無い。
サラリーマン45才で化粧品メーカーを辞めて独立し、
理容師免許も持っていないのに理容室をオープン。

5~6年前は、お顔そりで稼いでいるお店がほとんど無かった。
ところが、考え方を変えるだけで、月に100万円以上が稼げるようになるし、
実際、スマイルフェイスの店長の売上は一人で130万円。

スマイルフェイスではシャンプーブースがないので、お顔そりしか出来ないけど、
理容室はお顔そり以外の、カットやシャンプー、白髪染めも出来る可能性の大きな商売。



という具合に、お顔そり商売の凄さを徹底的に伝えてくれている。
隣の部屋では、シェービングアカデミーが開かれているけど、
技術を磨けば良いか?というというと、それだけではないのがお顔そりビジネス。
こうした意識改革を行うことで、お顔そり商売に本気で取り組むことが大切なんですね♪


20160218_4.jpg


理容業は好きですか?お顔そりは好きですか?お客様をキレイにしたいと思っていますか?
気持ちがお客様に伝わるので、ここが出来ていないとリピート率が上がらなくなる。
商売が好きですか?…ここが最近思う大事なのこと!

客商売で稼ぐとは、お客様が満足してリピートした結果なんです。
どうしたらお客様に満足してもらえるか?を考えるから、それが技術向上に繋がる。
リピート商売なので、少ないお客様で出来、さらに国家資格で守られている商売。
こうしたことから、良い商売は、正しいことをすれば、必ず伸びる!



この辺りまで来ると、参加者はそれこそ「目からウロコがボロボロ」(笑)


ホントにお顔そり商売ってすごいんです。
本気になって頑張れば、1年で3倍くらいの売上はすぐに行くし、
2年頑張れば、売上が10倍になっているサロンだって、何軒も出ています。
だからこそ、本気で頑張るかどうかで決まるんですね♪


頑張りたいけど、何から始めたら良いの?というサロンは、
ぜひ、こちらのお顔そり美容法スターターキットの記事をお読みになって下さい。
きっと、やるべきことが見えてくると思いますよ♪


お顔そり美容法 始めの一歩



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示