ブログ シェービングアカデミー名古屋Aチーム4回目をレポートします 理容よもやま話
お顔そり美容法を極めるために少数精鋭で行われる実技勉強会が、
リビック・シェービングアカデミー。


名古屋で初開催されたシェービングアカデミー名古屋チームも、
気付くと早いもので、今回のアカデミーが最終回となる第4回め。


20160217_1.jpg


まずは、篭島社長の話から意識改革のための講話が行われ、
アカデミー生も真剣に聞き入っている。
私もなるべく書き留めてきたので、要点を書いておきますね!


今から5~6年前は、理容室でのお顔そりと行っても月に10~20人程度。
理容師が集まってもお顔そりの話題が出ることもなかったけれど、
今は、月に50人とか60人とかという話が当たり前のように出てくる。

商売は稼ぐことが大切。お顔そりは特殊な商売なので、
本気でやれば、月に3~5万円だったお店が、月に100万円も稼げるようになる。
国家資格が必要な商売でありながら、30万円40万円を稼がないでどうする。

旦那さんの売上だけで生活出来ているサロンが月に30万円増収したら?
月に50人と言ったって、午前中に一人、午後に一人で出来ること。

スマイルフェイスでは、毎月来てくれる人がリピーターであって、
3ヶ月に1回、半年に1回の人はリピート客とは言わない。
それは、長い目で見れば、こういう人はいつか来なくなる人だから。
毎月来てくれる人は口コミをするが、半年、年に1回の人は口コミしてくれない。

メニューはきちんとしたものを1つに絞り、オプションを加え事で客単価を上げる。
ラーメン屋でも、しょうゆラーメンもみそラーメンも塩ラーメンも、
どれもが完璧というお店はない。だからこそ、どれかに絞る。

顔そりに対して、エステメニューは2倍以上の価格設定が望ましい。
スマイルフェイスでは、お顔そりが税別3,000円、エステは税別6,990円。
「うちらは顔そりの店や!」と思うことが大事。
お客様が定着していないのにエステを勧めると、押し売りと思われる。
だからこそ、お顔そりの技術を極めることが大切。そのためにDVDで学ぶ。
35分間の手順が頭に入ると、手が動くようになる。

シェービングアカデミーを終えても、他店でお顔そり美容法を受けて、
技術確認しつづけることが大切。



などなど、一言一言が心のなかにグンッ!と入ってくる。
さて、ここからはいよいよ、相モデルでの実習です。


20160217_2.jpg


20160217_3.jpg


20160217_4.jpg


20160217_5.jpg


20160217_6.jpg


20160217_7.jpg


20160217_8.jpg


20160217_9.jpg


20160217_10.jpg


相モデルを交代して昼食を挟み、午後はいよいよ最終実技チェック!
この日は、午後から別室で「お顔そりビジネスセミナー」が開かれるので、
関係者は早めに昼食を済ませて、会場の準備へと。


なお、こちらの「お顔そりビジネスセミナー」についても、
別記事にしてレポートをアップしますね!


大いに盛り上がった「お顔そりビジネスセミナー」を終え、
シェービングアカデミーの行われていた部屋に戻ってみると、
どうやら最終技術チェックも終わって、全員が無事に合格したらしい!


今回のアカデミーからは、スマイルフェイスによるディプロマが発行され、
みんな誇らしげな顔をして、ディプロマを見つめている。
ここで記念写真をパシャッ♪


20160217_11.jpg


今回のシェービングアカデミーからセミナー料金が改定され、
4回コースで10万円となっていることでのディプロマらしいけど、
過去のシェービングアカデミー卒業生の方でも、
F22化粧品を一定額購入することで、プレゼントする企画があるそうです。
詳しくは、スマイルフェイスのブログで発表されるので、
しばらくはチェックしておいてくださいね♪


お顔そり美容法ビジネスブログ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示