ブログ お顔そり美容法とレプレカラーの組み合わせを試してみました 理容よもやま話
ノンジアミンのレプレカラーを色々な使い方でご紹介しているけど、
このカラーを探し始めたきっかけは、女性お顔そりでご来店いただいていた、
とあるご年配の女性から言われた一言でした。


お顔そりに毎月来ているから、ついでにあなたのお店で染めてくれないの?


カットやパーマであれば、数ヶ月に一度でも間に合ってしまう女性はいるけど、
白髪染めとなると、わずか2~3週間ほどでキラキラした白髪が見えてきて、
1ヶ月を過ぎたら、根元の白髪と染めた毛で、クッキリと色分かれしてしまう。
これ、上から覗かれると嫌なんですよね~。


そんなことから探し始めたのが、女性お顔そりをしている時間を利用して、
安心・安全に白髪染めが出来るそんなヘアカラーでした。
今までも、植物性100%のヘナを使ったメニューを提供するサロンもあるけど、
塗布の大変さであったり、放置時間をかなり長めに取らないといけないなど、
女性お顔そりをされている女性理容師さん皆さんが取り入れるとなると、
ちょっ難しいかな?というのが現状だったんです。


そんな時に見つけたのが「レプレカラー」。
酸化染料タイプのヘアカラーと同等とまでは行かなくても、
カラートリートメントの原理を利用しながら、1回でしっかりと白髪まで染まり、
そして、4週間以上の色持ちが期待できるもの。


私自身が色々な使い方を3ヶ月に渡って試し、
「これならサロンメニューになる!」と自信を持ってオススメする、
ジアミンかぶれをお持ちの方や繰り返しのヘアカラーで髪の痛みを気にされる方向けの、
まったく新しいタイプのヘアカラーです。


ということで今回は、お顔そり美容法シェービングアカデミー東京Cチームが、
毎月1回集まってお互いの技術を確認しあっている練習会の中で、
お顔そり美容法とレプレカラーの組み合わせを試させていただきました。


モデルは、5年ほど前からジアミンかぶれが出るようになり、
その時は、おでこが真っ赤っ赤に腫れ上がったしまったという女性理容師さん。


染める前の髪を拝見したところ、地毛は暗めで5レベルくらいかな?
10%ほど混じる白髪は、オレンジ色っぽいマニキュアで染められているそうで、
オレンジ色のメッシュが素敵な感じ。


それではさっそくの塗布です。
今回は地毛まで暗くなるのは避けるために、色はブラウンを選び、
いつものように、アルカリクリームのクリームA20を10%配合して塗っていきます。


20160120_1.jpg


レプレカラーは加温すると、2~3週間した時の色持ちが良くなるので、
ラップの上から、ドライヤーで5分ほど温め、その後、お顔そり美容法へ。


20160120_2.jpg


20160120_3.jpg


時計をみていたところ、初めての作業ということもあり戸惑いもあったけど、
塗り始めからお流しまで、お顔そり美容法を挟んでちょうど1時間。
仕上がりは、オーバータイムによる髪の痛みもなく、自然な艶感に♪


20160120_4.jpg


何よりも、ふんわりとしたボリュームと、指通りの良さが違う!
モデルさんも久しぶりのヘアカラーに大満足♪


そしてもうお一人は、前回のカラーから3ヶ月ほど過ぎているのかな?
アンダーカラーは黄身系の8レベルで、白髪は前髪を中心に30%とやや多め。
こちらは、傷んで見えやすい黄身系の色を、少しだけ落ち着かせたかったので、
8レベル仕上がりのライトブラウンに赤味のモカを10%足して、
もちろん、アルカリクリームのクリームA20を10%加えます。


20160120_5.jpg


こちらは30分の自然放置でお流しへ。
色が出なくなるまですすいでから、シャンプーを2回して表面のカラーを落とし、
今までアルカリ側で仕事をしていたのを弱酸性に戻すため、
バッファークリームのACクリームを頭皮と髪に1~2分なじませてリンシング。


髪が長いから、時間短縮のために二人がかりのドライヤー(笑)


20160120_6.jpg


さてさて仕上がりです!
強めのくせ毛があるので、ストレートパーマをかけて、その上に白髪染め。
強いくせ毛を抑えたストレートパーマと前回のカラーで、
パサパサした感じに見えやすい黄身系の色になった髪だったけど、
赤みを補充してしっとり美人髪。モデルさん、お疲れ様でした♪


20160120_7.jpg


20160120_8.jpg


その後は、昨年夏に出産したCチームメンバーも合流して、写真撮影。
そしてもちろん、飲み会へと流れて行きました(笑)


20160120_10.jpg


初めてのレプレカラーによるサロン体験会だったけど、うまく行って良かった!
今後もこのくらいの人数が集まれば、サロン体験会を行いますので、
まずは、FacebookメッセージやLINE@トーク、ブログのサイドバーにある、
私宛のメールフォームなどから、問い合わせをしてみてくださいね。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
レプレカラー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示