ブログ プロ仕様の手荒れ保護フィルムは優れもの! 理容よもやま話
空気が乾燥し、気温も下がる真冬のころ、理美容師さんが気にするのは手荒れ。
コームで髪の毛を引き出し、指で挟んでカットするときにも気になるし、
シャンプーするときなどは、髪の毛がひび割れに当たって泣きたくなるし、
スタイリング剤を手に広げただけで、ピリピリって。
その上、パーマ液なんかが手に付いたら飛び上がりたくなってしまうくらい。


そんな方に便利なのが、保護フィルム。
CMなどを見ていると、水仕事にも大丈夫なんてカットバンがあるけど、
実際に使ってみると、シャンプーを一人するだけで取れちゃうでしょ?


そんなときに使えるものとして、以前にも保護フィルムを紹介したけど、
フィルムサイズが少し小さすぎるという点が気になったのと、
なんといっても、貼り付けるときに、4枚の剥離紙を順番に剥がしていかないと、
途中でグシャグシャになるという失敗をし易いのが悩みでした。


そうしたことにも気を配ったプロ仕様の保護フィルムが出来たので、
使い心地をレポートしますね!


20151223_1.jpg


見た目は、普通のカットバンとそれほど変わらないかな?
箱には、医療機器届出番号も入っていて、とりたてて変わっているところもない。
この箱に、100枚の保護フィルムが入っています。


取り出してみると、やや大きめのカットバンという雰囲気。
フィルムの大きさは、25mm×72mmなんですね!


20151223_2.jpg


さっそく端の「OPEN」と書かれたところから開封します。


20151223_3.jpg


20151223_4.jpg


まずは、剥離紙を少し剥がし、粘着部を外に出します。
あれっ?ピントが奥へ行ってしまった。ま、細かいことは気にせず(笑)


20151223_5.jpg


粘着部分を保護したい場所にあて、テープの上から指で抑えます。


20151223_6.jpg


片方ずつ剥離紙を剥がし、指に密着させていきます。


20151223_7.jpg


20151223_8.jpg


指を曲げても、それほど突っ張る感じもないし、
色が透明で、フィルムが0.03mmと薄いから、遠目には気づかないかも。


20151223_9.jpg


試しに、ハンドソープを手に取り、お湯で3分ほど泡だてと手洗いをしてみたけど、
端がめくれることもなく密着している感じで、完全防水というのも納得!


今日、ご紹介したお取引先で話に出たのですが、
お勤めに出ている息子さんが、冬になるとひどい手荒れになってしまい、
両手の指10本にカットバンを貼って仕事をしているけど、
人から「どうしたの?その指!」と聞かれるのがストレスになっているらしい。
そんなときも、こんな透明で目立ちにくいフィルムだったら安心ですね!


また、美容師さんによる評価テストによると、
88%の美容師が、シャンプーなどでも剥がれないと評価し、
75%の美容師が、今までに使用した絆創膏より良いと評価したそうです。
理美容師さんにとっては、手荒れはある意味職業病でもあるので、
こうした、良い商品が出てくれると嬉しいですね!


なお、こちらの商品名は「フィットバンN(100枚入り)」で、税別1,800円になります。
手あれ、ひび割れなどでお悩みの方は、ぜひ一度お試しになってくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示