ブログ 庭園美術館のアール・デコ邸宅美術館を楽しんでくる 理容よもやま話
東京都庭園美術館は、JR目黒駅から徒歩6分ほどの東京都港区白金台にある美術館で、
今年(2015年)に重要文化財(建造物)に指定されることとなりました。


朝香宮家の本邸として、今から80年以上前の1933年に竣工した建築であり、
戦後は吉田茂外相公邸や、国賓を迎える迎賓館として使用され、
1983年からは、美術館として公開され現在に至っています。


今回は、建物そのものを鑑賞する「アール・デコの邸宅美術館」展が開催されるというので、
平日のお休みを利用してお出かけしてきました。
この建物は、アール・デコ様式の建築を活用し、その造形的な美しさは、
国内外の専門家から高い評価を受けているんですね!


そして、日頃は建物内での撮影は認められていないのですが、
今回の「アール・デコの邸宅美術館」展では、平日に限り、撮影可能なので、
デジタル一眼レフを抱えて、ウキウキと(笑)


東京都庭園美術館の外観はこんな感じ。


20150727_1.jpg


20150727_2.jpg


20150727_3.jpg


建物の中に入ると空気感が変わる。まるで80年前に戻ってしまったよう。
そんな雰囲気を皆さんにも、一部をご紹介させていただきますね♪


20150727_4.jpg


20150727_5.jpg


20150727_6.jpg


20150727_7.jpg


20150727_8.jpg


20150727_9.jpg


20150727_10.jpg


20150727_11.jpg


20150727_12.jpg


20150727_13.jpg


20150727_14.jpg


20150727_15.jpg


20150727_16.jpg


なお、会期は2015年7月18日(土)~9月23日(水)で、
休館日は、第2・第4水曜日、開館時間は10:00~18:00となっています。
ただし、毎週金曜日は21:00まで開館しています。


また、平日のみ写真撮影が可能となっていますが、
フラッシュ・三脚・レフ板・自撮り棒などは使用禁止なのでご注意ください。


20150727_17.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示