ブログ どこかホッと出来る日帰り温泉で心も身体もリフレッシュ 理容よもやま話
家から車を20分ほど走らせた板橋区にあるのが、こちらの日帰り温泉。


20150720_1.jpg


戦後間もない昭和21年に立てられた古民家と、日本庭園を再生して作ったというけど、
どこか懐かしさがある静かな佇まいで、心が休まるんですよね~。
ひなびた温泉にでも行きたいけど、まとまった時間も取りにくいしとい自分には、
こんな場所に来ることでも、気持ちがホッと出来るのは嬉しいですよね!


玄関前にある立派な巨石と黒松の見事さ。


20150720_2.jpg


20150720_3.jpg


東京の温泉というと、茶褐色に濁ったお湯がほとんどだけど、
ここのお湯は、注ぎ込まれる時は、透き通ったキレイなうぐいす色。
源泉掛け流しの露天風呂に注がれるお湯は、加水や循環濾過、薬剤の投入もなく、
敷地内にある源泉から直接浴槽へと注がれているんですね!


温泉施設と食事処、そしてそれらの連絡通路から見えるのが中庭の枯山水。
隣り近所には、マンションや会社のビル、大型スーパーなどがあるというのに、
世間の喧騒を感じさせない、オトナの空間。


20150720_4.jpg


20150720_5.jpg


お湯に入って温まった身体でマッサージを受け、日頃の疲れもリフレッシュ!
枯山水の庭を眺めながら、冷たい生ビールと揚げたて天ぷらを添えた十割蕎麦が美味しい♪


20150720_6.jpg


濡れ縁に足を投げ出したカップルは何を話しているんだろうな~?


20150720_7.jpg


まるで「シーン…」という音が聞こえてきそうな不思議な空間。
日帰り温泉はあちらこちらに出かけていったけど、ここ最近はずっとここばかりで、
もう何回目になるんだろう?というほどのリピーターさんになってます(笑)


テレビ付きのリクライニングチェアが何十台も並ぶといった豪華な設備もないけど、
お値段も平日は830円、土日は1,030円というお手軽料金だし、
岩盤浴だって720円とお手頃価格。
それに、お蕎麦だって、十割蕎麦という本格派だしね♪


必ずしも立派な設備があるばかりがリピーターの条件じゃない、
お湯や建物、そして庭に対する想い、丁寧すぎないスタッフの気さくな応対と、
人がリピートしたくなる理由は色々なんですね!


忙しい時間があるからこそ、時間が止まったような空間に魅力を感じるのかな?
さて、明日からはまたお仕事、頑張りますっ♪


20150720_8.jpg


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示