ブログ F22プレミアム 艶パック&リフトマッサージクリームの効果的な使い方 理容よもやま話
1回の施術でお客様がびっくりされ、ほとんどが次回もリピートされる、
1度やっただけなのに、3日間くらいリフトアップ効果が感じられる、
今まで、形だけのパックだったのに、これは効果がすごく実感出来ると、
驚きの声を数多くいただいている、F22プレミアム 艶パック&リフトマッサージクリーム。


お取引からも、艶パックのPOPを作ってくれませんか?とご依頼があったので、
以前に試作品はあったのだけど、今回は新しく作りなおしてみました。
POPのご紹介をする前に、艶パックの効果的な使い方をご説明しますね!


まずは艶パックを適量(3~5g)取り出し、塗布用のパック皿に入れます。
次に、パックハケに軽く水分を含ませ、お顔そり後に鎮静パックとして使用する、
F22コンディショニングパックと同じ手順で塗布していきます。
塗布手順は、お顔そり美容法DVD(2枚組)の手順を参考にしてくださいね。


20150705_1.jpg


20150705_2.jpg


艶パックには、カニナバラ果実油、プラセンタエキス、加水分解エラスチン、
脂溶性ビタミンC、ビタミンA誘導体、ビタミンE、ヒアルロン酸Na、
水溶性コラーゲンの他、エラスチンの再生を促すグルコシルセラミドといった、
リフトアップ期待成分が豊富に入っているので、密封療法でしっかり導入します。


密封療法ってお聞きになったことありますか?


軟膏など外用剤の使用方法の一つで、閉鎖包帯療法またはODTとも言い、
外用剤を皮膚に塗布すると,水分やアルコール,脂質の一部などは、
時間とともに蒸発してしまうので、クリームベースに入れた外用剤を患部に塗った後,
ラップフィルムでぴったりおおってしまう療法のことなんです。


ちなみに、この時は15cm幅のラップがあると便利です。


20150705_3.jpg


20150705_4.jpg


20150705_5.jpg


20150705_6.jpg


20150705_7.jpg


自分の呼吸でラップ内が暖められるので、スチーマーなどは必要ありません。
10分ほど放置したら、レーヨン100%の柔らかタオルでパックを拭き取ります。
なお、無鉱物油、無香料、無色素、ノンパラベン、ノンアルコール処方なので、
万が一の拭き残しがあっても、お肌への負担となることはありません。


終わってみると、お肌がさらに明るくなって、艶ピカピカ♪


20150705_8.jpg


なお、今回ご用意したPOPはこちらのデザインで、
大きさはコピー用紙サイズのA4、ラミネート加工済みでのお届けとなります。


20150705_10.jpg


基本的にはF22艶パック&リフトマッサージクリームのご注文の際に、
「艶パックのPOPを付けてください」をお声掛けいただけれえば、
荷物に同梱してお届けするようにいたします。


また、艶パックはまだあるからという場合には、他のF22化粧品仕入れの際に、
やはり「艶パックのPOPを付けてください」とお声かけいただければ、
ご用意するようにいたします。


その他、ダウンロードしてご自分で印刷されるという場合には、
ダウンロードサイトURLをお知らせしますので、
Facebookメッセージ、LINEトーク、サイドバーのメールフォームより、
お気軽にお問い合わせください。



★★★ 大和理器公式 【LINE@】 ★★★

スマホ画面で下記バナーをクリックし、お友達追加していただくか、
LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でQRコードを読み込んでいただくと登録が完了し、
LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。
ぜひ、お友だちになってくださいね♪

友だち追加数
20150503_9.jpg


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示