ブログ アイブロウSTは優れものかも?! 理容よもやま話
「ダイワさんでこれ扱っている?」と見せられたのが、こちらのパンフレット。
なになに?眉が消えないの???


20150702_1.jpg


興味があったので、取り扱っている女性理容師さんに話を聞いてみると、
意外や意外、目立たないけど、隠れた大ヒット店販品になっていて、
リピート率で言えば、取扱い化粧品の中で「ナンバー1」という心強いお返事。


ということでメーカーに連絡を取って、当社でも取扱いが決定♪


さっそくパンフレットを取り寄せたら、あれっ?色が違うし内容も違う。
オレンジのほうが目立った良さそうだけど、今はこのグリーンのパンフレットらしい。


20150702_2.jpg


お顔そりをした方でも、さすがに眉だけは描いてお帰りになるという方も多いし、
ゴミ出しやちょっとコンビニに行くにも、眉だけは描かないと~という女性も多い。
それに、汗をかく季節やスポーツをすると、眉が消えてしまったり、
子どもを連れて遊びに行って、プールから上がったら眉がマロとか、
休日にすっぴんで家にいたら、宅配の荷物が届いて慌てたとかもよくある話(汗)


そんな時に、1回描いておけば、汗や皮脂にも強く、キレイな眉をキープでき、
それが、1週間近く残ってくれるという便利モノが、この「アイブロウST」なんですね!


それじゃ、簡単に商品のご紹介をしましょう。
商品名は「アイブロウST」と言って、このSTはセルフタンニングの略。


原理はというと、角質層のタンパク質とジヒドロキシアセトンという、
紫外線を使わずに日焼けが出来るという、サンレスタンニングに使われる成分が反応し、
皮膚の表面が、まるで日焼けしたような茶色に発色するというもの。


これだけでは塗り始めに色がかなり薄く、発色までに時間が多少かかるので、
クチナシの実から抽出した天然色素を加える事で、色味の濃さを加えています。
こちらは古くから食品や繊維の着色にも使われている安心な色素です。


この2つの効果により、塗りたてはやや色みが強く感じられる場合もあるので、
おすすめは、夜の入浴後、すっぴん状態の眉にこのアイブロウSTでお好みの眉を描き、
そのままお休みになって、朝、普通に洗顔すると、調度良い状態になる感じ。


初めての場合は、朝と晩に2回、これを2日ほど重ね塗りして色を乗せます。
発色したものは、お肌のターンオーバーに合わせて、段々と薄くなっていくので、
薄くなったかな?と感じたら、一週間に1~2回を目安に重ねると良いかも。


ペン先は筆ペンのように見えるけど、意外としっかりしていて、
フェルトペンのような固めの感触なので、やや寝かせて、使います。
また、化粧水などが付いていると、セルフタンニング成分の働きが弱まるため、
お風呂あがりや洗顔後の、すっぴん状態で使っていただくのがオススメです!


また、眉を書いていてを「はみ出した!」という時も実は安心!
発色までに数分の時間があるので、すぐに洗い流してしまえば、色も出ません。


色は、暗めの栗毛色のダークブラウンと、もっと濃いディープダークブラウンの2色で、
女性ならば、大多数の方がダークブラウンを選ばれるのだとか。


小売価格は、1本1,900円(税別)となります。
5本以上のお求めで、テスター用現品のご用意も出来ますので、
詳しくは、Facebookメッセージ、LINEトーク、サイドバーにあるメールフォームなどで、
私までお気軽にお問い合わせくださいね♪


これからプールにお出かけになったり、汗の気になるシーズンなので、
理美容室でご紹介して差し上げると、お客様に喜ばれそうな一品ですよ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示