ブログ ご注文は、FacebookメッセージかLINEトークが嬉しいです♪ 理容よもやま話
私の営業スタイルは、他の人とはちょっとだけ違ってます。
理容ディーラーの営業というと、曜日ごとであったり、日にちごとであったりするけど、
ルート営業と呼ばれる形で、決まったお取引先に、一定期間ごとに訪問するものなんですね!


そして、お取引先に新製品やセミナーのご案内、サロン情報などをお届けしながら、
足りなくなっている化粧品や必要な備品をご注文いただき、納品していきます。


この形はうちの会社でも同じなんですが、私に限って言うと、
ルート営業での訪問先はあるけれど、訪問の合間に車内でのメールのやりとりがすごい!
平均すると、1日に10~15人くらいの方と、FacebookメッセージかLINEトークをして、
ご注文をいただいたり、チラシの作り方の相談、集客について、メニューの相談など、
そのほとんどがSNSを使ってのやりとりです。


ご注文を受けるだけのものもあるけど、中には1日に何度もやりとりする場合もあるし、
そうなると、メールのやり取りを数で言ったら何十通になるんだろう???


でも、改めて考えてみると、これがもし電話しか無かったら、やりきれないですよね!
運転中はまず電話には出られないし、お取引先との商談中だったりすると、
電話に出ても要件だけか、こちらからの折り返しになってしまうし、
お互いに手の空いている時でないと、落ち着いて電話での相談はできない。


その点、FacebookメッセージやLINEトークなら、都合の良い時に送れて、
都合の良い時に返信を書くことが出来るし、何と言ってもやりとりが文字で残る!
電話だと、ご注文をいただいて「かしこまりました!」とか返事しているのに、
その場で伝票に書けず、あとで書こうと思ったら忘れてしまったりするしね(汗)


だから、メールでご注文があったら、メモに「○○○様 注文」とだけ走り書きをして、
あとは、会社に戻ってから、メールのやり取りを見て、伝票に書いたりしてます。
これなら、どんなに多くの方とのやりとりがあっても、忘れることはないでしょ?


あと、iPhoneは音声入力が充実しているのが便利ですよね!
Facebookメッセージ、LINE、メールなど、文字を入れる画面になった時に、
このマイクのボタンをクリックするんです。


20150627_1.jpg


すると、こんな波が動いたような画面が出てくるので、iPhonenに向かって話すと、
言葉で話したことが、どんどん文字になっていくんです。


20150627_2.jpg


例えば、ご注文をいただいた時に返信するような、


ご注文ありがとうございます!本日発送いたします♪


くらいの文章だったら、100%修正なしで認識してくれるほどです。
あっ、この文章を入れるとき、こんな感じに話しています。


ごちゅうもんありがとうございます びっくりまーく ほんじつはっそうします おんぷ


ねっ!すごいでしょ!キーボードを打つより早く入力できるから、
長めの文章の時もこうして入れていって、間違って認識したところだけ、
キーボードを使って修正するようにすると、文字入力のスピードが大幅にアップします。


メールに限らず、Facebookへの投稿、ブログ記事作成といったものでも、
とにかく、文字入力する場面であれば使える方法なので、
まだお試しでない方は、ぜひ使ってみてくださいね!


かなり感動するはずですから(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示