ブログ ヘアサロン集客広告会/村上代表によるサロン集客セミナー 理容よもやま話
夕べは、営業後の理容室で、ヘアサロン集客広告会の村上代表による集客セミナー。
彼は、フルオーダーチラシを制作してくれることを前提として、
サロンで1.5時間ほどの集客セミナーを無料で行ってくれる。
と言っても、新潟からの出張なので、交通費と宿泊費はサロンのご負担だけど(汗)


20150418_1.jpg


さて、今回はどんな感じでやるのかな?と思って聞いていたら、
「新規集客の落とし穴」という話が出てきた。


サロンに行く理由として、悩みの解消、願望を満たす、快適な暮らしなど、
何か、そこに「わざわざ行くことで得られるもの」がないと行かない。
人は、知らない人と話をしたり、知らない人に髪を切ってもらったりするのは、
不安を感じているもの。なるべくなら、お店側も新規はやりたくない!
それなら、最初からリピーターを集める、ファンを集めていくのがポイント!


だからこそ、あなたのお店を選ぶべき理由を明確にすることが大切になるが、
それを見つけるためにはどうしたら良いか?


1、自分で見つけること
2、新規の方に効く(買う理由の再確認)
3、リピーターに聞く(なぜ2回めに来たのか?なぜ長く来ているのか?)


この3つがあるが、リピーターを集めたいのだから、リピーターの声を聞くことが大事。
その聞いた声を自店の情報として発信してく。


そのためには、何をどう伝えたら良いのか?


もし、高校に入学したとして、友達を作りたいと思ったら何をするのか?

●自分から話しかける
●飾らない自分で接する
●共通な好きなことを見つける



これは理容室でもリピーター、ファン集めるためにすべきコトは同じはずなのに、
実際は、サインポールを廻して待っているだけ!


お客様が理容室を選び来店する流れは、集客の方程式。

サロン → 知る → もっと知る → 来店


この、「知る」「もっと知る」の部分をせず、ただサインポールを廻して待っている。
昔、理容室が今よりもずっと忙しかった頃、それでもお客様は来てくれた。
お店は何もしなくても、お客様からお店を選んでくれたが、今は選ばれなくなっている。
だからこれからは、メニューや料金ではなく、お店のことが多く載っている、
そして、そこにいる人が主体となっている情報発信が大切。


そのためには、理容室にとっての私事(わたくしごと)を伝えることが大事。


サロンにとって当たり前を伝えると価値になる。
また、価値になるような当たり前を伝え続けていく。

だって、お店を利用したことがない人はあなたのことを知らないから。
私事は、買う理由の宝庫です。
私事は他店との差別化を図るのではなく、図れる、促進する。
そして、そうした私事を伝えられるのは、自分たちだけです。


などなど、休憩も挟まず、予定時間をややオーバーした1時間45分ほどのセミナーに、
お店のスタッフたちも、じっと聞き入っている。


20150418_2.jpg


集客というと、とにかく新規客を集まるというイメージになりがちだけど、
知らない人や知らないお店はお客様も不安だし、お店側も気を使うし疲れる。
なるべくなら新規などやりたくない!
だからこそ、リピーターを集めていくという集客スタイル。


20150418_3.jpg


自分も集客セミナーをさせていただくけど、基本は一緒。
最初からリピーターになりやすい良質のお客様を集めることが成功の秘訣なんです。
そのために、何をどう伝えれば良いのか?を考え、発信し続けていくことが、
とっても大切なんですね!


最後に村上代表がディーラーの話をして、こちらの女性オーナーに話を振る。


理容室さんがまったく知らない新しいディーラーさんと知り合う時ってどうするんですか?
例えば、江沢社長とはどんな感じだったんですか?


あっ、江沢さんには私から「取引したい」って突然メールしました♡

そんなこともあるんですね!
やっぱり江沢社長の続けているブログは飛び道具ですよね?(笑)
どれくらい書いています?


えっと、10年めになって、今日アップした記事が2932本目です(笑)


今日は理容室での集客セミナーだったけど、これはディーラーの集客も一緒です。
いきなり全く知らない理容師さんとお取引をするのは、やっぱり不安。
それに、お店に飛び込み営業して「取引してください!」って言ったって断られるし(汗)


だからこそ、


私がどんな人で、どんな事をしているのか、どんな商品をオススメしいるのかを、
長い間、発信し続けていることで、それに気づいた理容師さんが、
「ブログに載っていたあの商品が欲しいのですが取引していただけますか?」と、
お客様の方からご連絡をいただいています。


そういう意味では、広告チラシもブログも、
人を主体として「あなたの価値」を発信していく情報発信のための道具なんですね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示