ブログ タウン誌に出す言葉の添削をお願いします 理容よもやま話
朝になって気づいたけど、夜中にメールをいただいていたらしい。
この様子だと、ずっと自分で考えていて、文章がまとまりきらなくなって、
私のところへ送って来たんだろうな~という、とにかく頑張った結果を感じる(笑)


こんばんは。
夜分遅くに送りまして、申し訳ありません。

なかなか集客が出来ないので、思い切ってタウン誌に掲載してもらうことにしました。
(5月は母の日特集があるので、ターゲットにピッタリだと思いまして)
紙面のレイアウト、文字数などが決まっているため、少々苦戦しています。
このような感じで理解してもらえるか、添削をお願いいたします。

●赤字の見出し部分(12文字×2)

40代以上のお母様へ
お顔そり美容法で美肌再生

●説明部分(65文字程度)

加齢により乱れたお肌の再生周期を、うぶ毛
を剃ると同時に厚く硬くなった老化角質も取
り除くことで正常に近づけ、プルプルのお肌
に蘇らせます。(67文字)


タウン誌だとスペースもキッチリ決まっているから、
入る文字数にも制限があるので、なるべく少ない文字数で、価値を伝えることが大切。
とは言うものの、ちょっと心配なのが、「美肌再生」とか「蘇らせます」という、
一般的には広告として使うには、制限のかかる言葉が入っていること。
そこで、そのことを問い合わせてみると、


ありがとうございます(^^)
蘇るも、再生とかも過大評価かなぁ〜と思ってたんです!
文字数が限られると、かたい表現になってしまって…伝えるって難しいですねσ(^_^;)
よろしくお願いします!



その後、短いけれど、こちらの女性理容師さんの伝えたいことをしっかりと伝え、
それでいて、過大広告にならない表現に置き換えて作ったのがこんなコピー。


気づいた人は始めています
40才からのお顔そり美容法(12文字×2)

当店は、うぶ毛を剃るのはもちろん、古く厚
くなった老化角質を適度に優しく取り除くこ
とで、肌細胞の生まれ変わりを助ける美容法
を行います(65文字)



す、凄いです!
江沢さんって、切り口が違ってて驚かされっぱなしです(≧∇≦)
ありがとうございます!これで、いっぱい稼ぎますね‼︎
田んぼの真ん中のお店でも集客出来る事を証明してみせます!(笑)



儲けてください(笑)
あっ!その代わりネタになるのは覚悟の上で♩



あ、そうでしたσ(^_^;)


田んぼの真ん中の床屋さんって、どんなところなんでしょうね?
岐阜県の方だと言うことは分かっているけど、お店のイメージが分からない。
ふと思って、住所をグーグルストリートビューで見てみた!


20150408_1.jpg


そんな田んぼの中でもないじゃないか(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示