ブログ POP作りは商品パンフレット活用しましょう! 理容よもやま話
お顔そりビジネスが本格化して来てからというもの、
理容サロンで日焼け止めをお求めいただく方が、非常に多くなってきています。
実は、お顔そりと日焼け止めには深い関係があるんです。


お顔そり美容法は、うぶ毛はもちろんのこと、古く硬くなった老化角質を、
適度に優しくていねいに取り除くことで、お肌の新陳代謝を助ける美容法ですが、
お顔そりを終えたばかりのお肌は、外部からの刺激に対して超敏感になっています。
その一つが、紫外線。


肌老化という言葉があるように、お肌のお細胞も年齢と共に変化をして行きます。
その原因はいくつかあるのですが、その中でも一番影響の大きい物が紫外線。
加齢での肌老化よりも、紫外線での肌老化の方がはるかに大きいと言われているほどです。
確かに、東北地方と沖縄で農業をされている男性の肌を比べてみると、
沖縄の方の方が、シワもくっきりと深くなっていますよね!
これが紫外線の差による肌老化の違いでもあるんです。


ちなみに、こちらは気象庁のウェブサイトで出してみた地域別月別のUVインデックス。
UVインデックスとは、紫外線が人体に及ぼす影響度をわかりやすく示すために、
紅斑紫外線量を指標化したもので、現在、世界保健機関(WHO)などでは、
UVインデックスを用いた紫外線対策を行うよう奨めています。


ちなみに、UVインデックスが3以上の場合はできるだけ日差しを避け
8以上の場合はできるだけ外出を控えたほうがよいとされている。
ということはは、UVインデックス【3】が日焼け止めをオススメする境目。


まず東京の2014年のデータです。


20150404_1.jpg


これをご覧になると、3月から9月の間が、日差しを避けた方が良いとされるレベルです。
続いて、秋田美人という言葉もある通り、美白女性が多いイメージのある秋田はというと。


20150404_2.jpg


東京に比べると、前後2ヶ月ほどはUVインデックスの値も3未満だし、
月ごとの数値も東京よりも低め。
それが、八重山諸島の石垣になると、こんな感じに!


20150404_3.jpg


ほぼ1年中、日焼け止めが必要な状態になっていて、
特に、6月から9月の間は、外出を控えたほうが良いと言われている、
UVインデックス8を超えています(汗)


このように、普段のお肌状態でも、これだけの紫外線による刺激があるのだから、
お顔そり直後の超敏感肌状態では、メイクはせずにお帰りになる方であっても、
最低限、日焼け止めだけは、お客様にセルフででも付けていただきたいところです。


ここで、当社で一番人気の日焼け止めが「リアルUVウォータリープロテクト」。


20150404_4.jpg


「SPF50+、PA++++」という、最高レベルの紫外線防止効果があり、
白浮きしないので、日中美容液としても使えるサラッとした日焼け止め
それに、紫外線吸収剤を除いた成分の75%が美容液成分から作られていて、
その使い心地は、まるで日焼け止め効果のある美容液みたいでお肌もモチモチ。
さらには、30℃以上のお湯で洗うことで、簡単に洗い流すことが出来るので、
男性や子どもでも安心して使いやすいですよね!


なお、紫外線防止効果の高い商品は、肌荒れの原因になりやすいと言われるけど、
こちらは、カプセル化された状態で紫外線吸収剤を保持しているので、
敏感肌の女性や遊びざかりのお子さんのお肌にも優しく
なっているし、
無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリーの安心・安全処方となっています♪


ちなみに、昨年1年間を通じて、一番お取り扱い数の多かったのが、
姉妹二人でされていている2台店の小さな理容室なんですが、
そこの数日前のブログに、こんなことが書いてありました。


昨年、当店で売れに売れたこの日焼け止め!
冬でも売れてました☆
私も妹もこれを使ってから他のは使えません(笑)
一度使ったお客さんも、ほぼ100%のリピート率♪



確かにホント、すっごい勢いでした!
ご注文は10本単位で入ってくるし、宅配便で毎週発送していました(笑)


こうした良い日焼け止めなので、どなたでも、お客様にもオススメしたいところでしょうが、
あまり強く言葉で伝えると押し売りみたいになってしまうので、
なるべくなら、パウダーコーナーに手作りPOPを置いて、視覚から入るオススメが一番!


そんなときは、キャッチコピーを一から考えるのは大変なので、
先ほどの商品フライヤーに書かれている、セールスポイントであったり、
メーカーで用意してくれている、こうした資料などから言葉を選び、
お客様の心に響くPOPをお作りになると、手間がかからないと思いますよ♪


20150404_5.jpg


それから、こんな本も、心に響くPOP作りに役立つので、
興味がある方は、ぜひお読みになってくださいね!


20150404_7.jpg


なお、自分で作るのはちょっと無理っ!という方には、
「これを見せると、商品説明をしないうちに売れてしまう」ことから、
神POP(爆)と呼ばれている、こちらのラミネート済みPOPもご用意していますので、
商品をご注文の際に「オリジナルPOPを付けてください!」とお申し付けくださいね♪


20150404_6.jpg


去年は何度もメーカー欠品を起こし、お取引先にご迷惑をおかけしたので、
今年は、当社で数百本単位の在庫を確保するように努めています。
お急ぎは、宅配便でのお届けでも対応しますので、よろしくお願いします。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示