ブログ 売れるPOPの描き方を教えてください 理容よもやま話
最近、たまに聞かれるのが、メニューや商品を紹介するのに、
「売れるPOPの描き方」を教えて欲しいということ。


そう言われてても、デザイン学校とかPOP教室とかにも行ったことはないけど、
強いて言えば、POPもチラシもA型看板でも何でもそうだけど、
伝えたいことを書くときに、一つのパターンを決めて書いていることかな?


自分が書くのは最低3つの内容で、
「誰に伝えたいのか」、「何を伝えたいのか」、「どう行動して欲しいのか」の3点。


例えば、こちらはクラシエで発売してるBASARAシャンプーを紹介するのに、
私が作った店販用POPなんですね!


20150305_1.jpg


最初の「誰に伝えたいのか」は髪のボリュームアップを実感して欲しい人に。
つまり、男性はち40代くらいになると、何となく髪のボリュームがなくなり、
フワッとセットしても長持ちしない、整髪料をつけると夕方にはベタベタになる _| ̄|○


そんなことから、髪のボリュームアップを気にしている人に見てください!と
ターゲットを決めてお話をしています。


次に「何を伝えたいのか」は、髪は加齢によりお肌の新陳代謝である、
ターンオーバーが乱れることで、抜け毛、薄毛、ハリ・コシの低下につながるので、
35才以上の男性には、エイジングケアをして欲しいという内容です。


一般的に、シャンプーにどんな素晴らしい成分が入っているのか?とか、
他社と比較して、こんなに良いとか書いてあるものを見かけるけど、
あれを見ても「欲しいっ!」って気持ちにならないんですよ。
だから、そうしたことは一切書いてないです。というか書かなすぎ?(汗)


そして最後が「5ヶ月半使えて2,900円なんで買ってください」という、
どう行動して欲しいのかを伝えるメッセージ。


先日も関西のお客様とFacebookメッセージでこんなやりとりがありました。


お疲れ様ですm(__)m
昨日、シャンプーを3っ注文させてもらったと思うのですが
即、店の在庫がなくなり、今日もバサラ欲しいと言う方がおられたのですが、
あいにく商品のストックがなく、、、残念っ(*_*)
ですので、バサラシャンプーを追加で2っ、合計5っに変更してください!

今まで販売していた育毛用シャンプーもあるのですが、
そちらの商品を気に入るターゲットとは違う方が続々と購入して下さるので
主人も売るのが楽しいみたいです(^^)(笑)


かしこまりました!シャンプーを2本追加しておきます。
今までお店でシャンプーを買って行かなかった方にも売れてますでしょ?(笑)


そうなんですっ!!
今まで店販なんて買わなかった方が、意外と反応いいですっ!!
後、私が勝手に思った事なのですが
香水つけてはる方はバサラ買う率高いとみてます(笑)


今まで買わなかった方は、買いたいシャンプーがなかったからなんです。
そこでボリュームアップというキーワードで気付かせたのが、
今回のオリジナルPOPになります(笑)


神POP、様様です☆

20150305_2.jpg


なんだか、最近は「勧めなくても商品を買ってくれる」、「商品を使う前から買ってくれる」、
しまいには「POPを読むだけで買っていく」…ということで、
「江沢POP、神POP」という呼ばれ方をしてみたり(汗)


皆さんもPOPやチラシ、看板にメッセージを入れるときには、
この3つのステップでお客様に伝えるようにすると、結果が出やすくなりますよ!
ぜひお試しになってみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示