ブログ 次回予約はお店側のためにするの?それともお客様のため? 理容よもやま話
お顔そり美容法では、お帰りの際に、次回予約を取られることをお勧めしています。
次回予約は最近でこそ、理美容室でも導入されるようになってきたけど、
それまでは歯医者であったり、カイロプラクティックなど、
歯が痛い、腰や肩が痛いなど、自分にとても困ることがあって、
それを早急になんとかしたい!という業種に限ってのことでした。


ところで、この次回予約ってお店側のメリットですか?それともお客様側ですが?


お店側から考えると、「再来率の向上」であったり「来店周期の短縮」、
または、お客様からのオーダーに必要な商材が前もって用意できることで、
お客様への満足度を上げられるようになります。


それでは、お客様からするとどんなメリットがあるのでしょうか?


一番は、お客様自身のスケジュールを最優先できることです。
仮に1ヶ月のお顔そりのお客様が50名を超えてくると、1ヶ月が25日可動として、
1日に2人、女性位お顔そりが平日に集中することを考えると、
1日に2~3人の方がご来店されていることになります。


そうすると、希望日当日であったり、数日前であったりすると、
希望の時間が取れない!ということが起こりやすくなってくるんです。
特に、毎月お顔そりをしてくださるようなお客様の場合、
希望の時間に予約が取れないことが3回続くと、他店に移動すると言われています!


そして、お客様にとって最大のメリットは、美容法の価値が確実に出てくれることです。
お顔そり美容法はたった1回の施術でもお肌の生まれ変わり感いを感じられるけど、
これが正常なお肌のターンオーバーと言われる28日を目安にして、
3ヶ月から4ヶ月ほど続けていただくと、ビックリするほどお肌が変わって行きます。
だから、お顔そり美容法を続けることで、いつもキレイでいられるんです。


それでは次回予約アプローチ方法を考えてみましょう!
まずは、一番お伝えすべきことがお客様にとっての本質の部分で、


「お顔そり美容法は1回でもこんなに変わるけど、正常なお肌のターンオーバーに合わせ、
28日周期で続けることで、お肌がどんどん良くなっていくんです!」



ということになります。そして、それを補足する部分として、
「直前での予約だと希望の日時に取れないことが多い」ということになります。


そして、ここからは具体的な手順です。


次回予約を定着させるためには、言葉で毎回伝えると押し売りになるので、
POPなどを使い、次回予約を受け付けていることを知らせることが大切です。
お客様に伝わっていないことは、やっていないのと一緒です。


施術を終え、お客様に自分のお肌に触れてもらい、生まれ変わったようなお肌を感じた時に、
あらかじめ決めて練習しておいた次回予約を促すトークをお客様に伝えます。
この伝えるのが先ほどのお顔そり美容法の本質的なメリットです。


次に大切なのが、次回予約の話をするときには、必ずカレンダーを用意するということ。
「今日はここなので、次回28日後のお勧めはこちらになります」とお話します。


20141221_1.jpg


20141221_2.jpg


中には、予約した日にちを忘れてしまうという方もいらっしゃるので、
手渡しニュースレターを作って、こんな感じに予約日を書き込めるようにしたり、
メール、Facebookメッセージ、LINEなどで、予約の数日前にお知らせするのもお勧めです。


20141221_5.jpg


なお、先ほどの画像の次回予約案内ボードは手作りされたものですが、
作りたいけど、なかなか面倒で作らないままになっているという方がいらしたら、
私の作った次回予約ボードをお勧めします。


20141221_3.jpg


20141221_4.jpg


こちらはF22APエッセンス2本のお求めで、
次回予約ボードキット+送料サービスのクリスマスキャンペーンを実施中です。
なお、こちらはクリスマスイブまでの平成26年12月24日(水)までなので、
お早めにお求めくださいね!また、APエッセンス2本はいらないけど…と言う場合、
APエッセンス+他のF22化粧品2点の組み合わせでもお受けいたします。


ご注文は、ブログのサイドバーにあるフォームメールか、
Facebookメッセージ、または私へのメールなどでお知らせください。


繰り返しになりますが、次回予約はお店のためだけではなくて、お客様のためなので、
予約する、予約しないはお客様の判断ですが、お顔そり美容法を続けることのメリットを、
しっかりとお伝えしていくということと、希望の日時で受けられるように、
次回予約サービスがあるということは、しっかりとお伝えしていきたいですね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示