ブログ 男性のお客様にも次回予約のご案内 理容よもやま話
FC2ブログ
ご夫婦と10年以上務めてくれていた女性スタッフの3名で営業していた理容室。
スタッフが結婚を期に退店することになって、ご夫婦だけではとんでもない忙しさ。
もともと、ほとんどのお客様が電話でのご予約でご来店いただいていたけど、
二人だと、数日前の電話予約でさえも希望日、希望時間に添えなかったりとお困りの様子。


お顔そり美容法なら、お帰りの際に次回予約を取っていただく方法があるけど、
男性の、それもカットとかの場合はどうなんだろう?と思いつつも、
私の作った次回予約ボードをお見せしたところ…


20141213_2.jpg


あっ!これイイかも!
お客さんによっては、レジでカレンダーを見て、予約して帰る人もいるんだよ!
ただ、お顔そりと違って日付まで指定するのは難しいかも。



なるほど!
日頃から数日前に電話予約することに慣れているお客様なら、
お帰りの際に、次の予約が出来るということを知らせてあげるだけでも、
一人でも多くの方がご予約してくださるかも知れないんですね!


ということで、お店のイメージカラー合わせ、
オレンジ色で「お帰りの際に次回の予約出来ます」という一言メッセージを製作。


20141213_1.jpg


これを鏡面の空いているスペースだったり、レジ横に貼っておけば、
今まで、次回予約が出来ることを知らなかった方にもお知らせが伝わるしね!


不思議なもので、ぜひ来てほしい良いお客様に限って希望日が取れず、
こちらの空いている日をご案内しても、お客様が都合がつかなかったりするし、
そんなことが2回くらいまでならまだしも、3回以上も続くと、
お客様の気持ちも、お気に入りのお店から離れて行ってしまうんですよね…


「次回予約が出来るという」価値を発信し続けていれば、
比較的キチッとしたお客様が、そうしたサービスを気に入ってくれます。
言葉で伝えると押し付けになりがちだけど、何気なく眼に入るようなPOPなら、
お客様にも嫌味がなくて、良いかもしれませんよ?


さらには、電話で予約が取れにくい経験をしたお客様にも、
お帰りの際にご案内しておくことで、優良顧客のお店離れを防げるしね♪


ということで、こちらのお取引先には、鏡面用に2枚とレジ横用に1枚をプレゼント!
皆さんも、週末にしかご来店出来ないお客様で、
予約の取れにくいお客様がいらっしゃるようなら、お試しになってはいかがでしょうか?


伝わっていないことは、やっていないのと同じですよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示