ブログ プリント枚数が多くなる時は、ネットプリントも候補に入れよう! 理容よもやま話
先日ご紹介した「BASARA薬用スカルプライン」の店販POP、
当初は、会社で使っているインクジェットプリンターで印刷して、
それをお客様にお渡ししようかと思っていたけど、
プリンターでのカラー印刷って時間もかかるし、インク代も安くない。


大和通信というニュースレターは、A4サイズで両面フルカラー印刷だし、
毎月700枚ほどの印刷をすることから、ネットプリントに印刷を頼んでいたけど、
インクジェットプリンタが得意とするような、片面フルカラー印刷の場合は、
チョイチョイと会社で印刷することが多かったかも。


20141121_0.jpg


そこで、改めてA4サイズ片面フルカラー印刷の場合の値段を調べてみると、
POPに使いやすい、少しだけ厚めの紙に100枚印刷する場合の費用が1,640円(税込)。
この金額には送料が含まれていて、これ以外に代引き手数料の300円が加算されるから、
100枚の片面フルカラー印刷にかかる費用は1,940円ほど。
ということは、1枚あたり20円弱くらい。


A4サイズにインクジェットプリンターで印刷する場合のコストは、
印刷するものによっても変わるけど、今回のPOPの場合だとおよそ20円。
ということは、プリンターで印刷しても、ネットプリントに頼んでも、
どちらでも費用は同じくらいということになるんです。


ところがっ!


これが200枚以上になると、いきなり話は変わってきます。
同じ用紙であっても、200枚だと1,730円、300枚で1,820円という具合に、
100枚増やしても、増えるのは90円程度なので、枚数が増えれば増えるほど、
1枚あたりのコストが下がっていくのが、こうしたデジタル印刷物なんですね!


20141121_1.jpg


自分でMicrosoft Wordなどで原稿を作れる人ならば、
そこから、Web入稿用データを作ることも可能になってくるので、
200枚以上の印刷が必要な物があるときには、
こうしたネットプリントを活用するのも便利かもしれませんよ!


ちなみに、私が使っているのはAdobe Illustratorというデザイナー用ソフトだけど、
最近では、Wordデータからも印刷してくれる会社も出て来ているので、
一般ユーザーにとっては、ハードルが少しだけ下がった感じかも。


20141121_2.jpg


ということで、今回はBASARA薬用スカルプラインのPOPを、
300枚ほど印刷したので、商品をお求めいただいた方には、
1サロン1枚と言わず2~3枚差し上げますので、
客待ちに、店販コーナーに、そしてお客様の目につく鏡面へと、
あちこちに貼って、宣伝してみてくださいね♪


目立てば目立つほど、お客様の欲しがる気持ちも強くなるはずです(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示