ブログ シェービングアカデミー東京Eチーム第4回に参加してみた 理容よもやま話
FC2ブログ
シェービングアカデミー第4回目は、いよいよ最終回。
集客のための意識改革総集編と最終技術チェックが今回のテーマ。


技術が完璧になってから集客をするのではなく、
毎回、来店のたびで技術がレベルアップしていくのがお客様に伝わるよう、
ある程度のレベルになったら、集中して集客を行うようにすると、
お客様に成長を実感してもらえるので、長いリピーターさんになりやすい。

集客用のチラシを男性客に自分で渡すと「お願い」になってしまうので、
ご主人から「嫁がお顔そり美容法を始めて、気持ち良いと評判なんで」と、
渡してもらうようにすることで、口コミが起きやすくなりヒット率が上がる。

午前に2人、午後に2人のお顔そりのお客様で、1ヶ月に100人のお客様が出来る。
1ヶ月に100人やるのは当たり前という意識を持つことが大切!
女性の美を提供する仕事だから、客単価1万円も当たり前という意識を持つ。。

客数が増えれば、自然と客単価が上がる。

女性は、年を重ねれば重ねるほど、いつまでもキレイでありたいと思い、
また、年齢が行くほど、お金に余裕のある人が増えていく。
そして、そんなお年寄りは、これからも高齢化でどんどん増えていく。

商売人はお金を稼ぐのが仕事!自分で目標を決めること!
今までのやり方で結果が出なければ、考え方、意識を変えること。

プラスの仲間同士で集まること、マイナス同士は足してもマイナス!

お客様はお顔そりのことを知らないのだから、
勝負メニューは1本に絞って、お顔そりの良さを伝えること。

繁盛しているお店を真似れば、必ず繁盛する、繁盛しないわけがない!


20141118_1.jpg


お顔そり専門店スマイルフェイスの篭島社長による意識改革の話を聞くと、
そこらじゅうで、本気スイッチの入る音がバチバチと聞こえてきそう。
人は自分のお店に帰り、一人でいるとモチベーションが下がりやすいので、
こうした話を実際に聞いたり、ブログで読んだりするのも大切なんですよね!


ここから実技に移る前に、今までの3回を通じて学んできた中で、
受講生の一人一人から、今日、学びたいことをそれぞれ発表してもらう。


レディースフォームの泡立てがDVDのように行かない。
レザー走行と自分の呼吸の合わせ方がわからない。
リズム感がうまくいかない。
クレンジング、APエッセンス塗布時の圧力がわからない。
手が冷たくなってしまう。
タオルワークがもたもたしてしまう。


そうしたテーマをそれぞれに持ちながら、最終の技術チェックへ。


技術は講師をモデルにして、お顔そり美容法を通しで行い、
講師は、手鏡で受講生の手元を見て、仕事の内容を厳しくチェックしていく。


20141118_2.jpg


20141118_3.jpg


その間、手の空いている受講生同士は、テキストを見ながら相モデル練習。


20141118_4.jpg


20141118_5.jpg


20141118_6.jpg


今回は、1年前にシェービングアカデミーAチームを卒業したお二人が見学に訪れ、
1年前と変わっている点を書き留めたり、ビデオで技術を録画して再確認。
こちらのお二人、シェービングアカデミーに参加されたのは1年前のことだけど、
お顔そり美容法そのものは、すでに5年前から取り組んでいる。


20141118_7.jpg


お一人は7月初めに出産され、10月半ばからお顔そりルームを再開したばかりだけど、
妊娠前は1ヶ月に80名のお客様、妊娠中は60名程度に抑え、
さらに休業中は、出産日記をニュースレターでお客様に送ったこともあり、
再開直後から、半月で34名のお客様がご来店。


もうお一人は月間100名のお客様がご来店されるお顔そりルームの方。
人数は十分にあるのだけど、古いお客様が多いこともあり、
客単価があまり上がらないのが、今のお悩みだとか。
この辺りは、色々と方策を試すことで、改善していけたらイイですよね♪


と、そんなこんなで、朝の10時から始まったシェービングアカデミーは、
終了予定時刻の4時を大きく超えて、5時過ぎまで。


受講生の皆さん、長い間、お疲れ様でした!
シェービングアカデミーが終了しても、技術は一生勉強です。
1年後には、月間50~100名のお客様をお迎えするサロンになっていることを、
心から期待しているし、そのための集客お手伝いもしていきますね!


一緒に頑張っていきましょう!


なお、お顔そり美容法を講師のお店で実際に体験してみたいという方は、
関東地区に2名、関西地区に4名の講師がいますので、こちらでどうぞ!
詳しくは、サイドバーのメールフォーム、Facebookメッセージなどでお問い合わせください。



20141118_8.jpg

理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示