ブログ BASARAスカルプケアラインの勉強会で商品価値を再確認 理容よもやま話
平成26年11月17日に発売になる「BASARAスカルプケアライン」、
前回の勉強会では、発売まで間があるからということで触りだけの説明だったので、
今回はガッチリと勉強させていただきました。


4年前に発売になったBASARAスキンケアラインは、
100番台から始まり、200番、300番、400番、500番、そして700番と
アイテムごとにグループラインが分けられていたけど、
今までに存在しなかったのが600番台ライン。
今回は欠番になっていた600番代に、スカルプケアラインが登場なんです!


20141111_1.jpg


今、男性のスカルプケア市場は、少しずつ広がりを見せていて、
市場全体でも、前年比3~4%の伸びと言われているけど、
その中でも特に医薬部外品の薬用市場が前年比5~6%と大きな伸び!


BASARAスカルプケアラインの基本的な考え方は、
頭皮もお顔から続くお肌の一部となっていて、
お肌のエイジングケアを謳ったスキンケアシリーズと同じように、
頭皮のエイジングケアを意識した商品として、
男性の35才~50才をメインターゲットとして開発されたもの。


その要素は3点。


①頭皮のターンオーバーの乱れによる毛穴の汚れの解消。
②頭皮の潤いが失われていることへの対応。
③固くなっていく頭皮の改善。



今回発売される商品はBASARAシャンプー&コンディショナー、
そしてもう一点がジェット式のスカルプトニック。


20141111_4.jpg


有効成分や含まれている成分について詳しく聞いてみると、
シャンプーは頭皮の潤いを残しながら優しく洗い上げ、
それでいて、毛穴の汚れをしっかり取ったり、頭皮のターンオーバーを促進するなど、
今までのスカルプケアが、毛穴の汚れ取りに力を入れるあまり、
髪の毛にはやや負担のあるものが多かったことを考えると、
今回のものは、かなりこだわった作りこみ方。


エーテルカルボン酸+ベタイン系洗浄剤というシャンプーの基材を見ても、
かなり高品質なものを使ってますよね!もちろん、ノンシリコンだしね!


今回は、BASARAシャンプー&コンディショナー、スカルプトニックの発売だけど、
来年の春にはクレンジング剤と育毛剤を発売するというから、
ヘッドスパへの応用であったり、スカルプケアメニューの充実にも役立ちそう。


また品質が良いだけでなく、ボトルの見た目も男性使用を強く意識したデザインで、
これがシャワールームやバスルームにあったら、オシャレですよね!
香りもオリエンタルスパイシーというオトナの男をイメージさせるものだし。


20141111_3.jpg


この商品なら、理容室でお使いにあるのはもちろんのこと、
家庭での使用をオススメするような店販POPを作ってあげれば、
家でも使いたい!と思う男性も多いんじゃないかな?
奥さんや娘さんには、絶対に使わせたくないとか言ってね(笑)


せっかくだから、店販用POPを考えて作ってみようかな?
そして、商品をお求めの方に、ラミネートしたものをプレゼントしても良いしね!
まずは、サロンの男性理容師さんは、ぜひお試しになってみてください。


洗いあがりのふんわりボリューム感をお楽しみいただけますよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示