ブログ お顔そり美容法セミオーダーチラシの使い分け 理容よもやま話
新聞折込用のチラシが紹介されていたのですが、
今までのセミオーダーチラシの受付は終了してしまったんですか?



同じようなことを、数人からお問いわせいただいきました。
こちらの説明不足があったようなので、このあたりのことと、
2種類のセミオーダーチラシの使い分けについてご説明しておきますね!


こちらが今までのセミオーダーチラシの見本です。


20141108_1.jpg


こちらは、シェービングアカデミーが行われている最中に、
スマイルフェイス篭島社長との雑談中に基本プランが生まれてきたものでした。


お顔そり美容法登録サロンがもっと集客できるように、
何か良い方法はないかと考えているんだけど…



手書きが得意な女性理容師さんだと、自分でチラシを作って印刷したり、
近所へのポスティングなどもされているようだけど、
ほとんどの方は、チラシをやってみたい!と思いながらも作れないでいるのが現状。


そこで、私が提案させていただいたのが、プロの手によるセミオーダーチラシ。
質の良い集客チラシを作ることで人気のある「ヘアサロン集客広告会」の村上代表は、
潜在客の中から、リピーターになりやすい、お店と相性の良いお客様を、
集めることを目的としてファインダーズレターという、新規集客チラシを作っている。


ただ、フルオーダーのため、チラシ制作には手間も時間もかかるし、
どちらかというと単品メニューを売るのではなく、サロンへの集客中心の内容。
そこで思いついたのが、お顔そり美容法だけに絞り込んだ集客チラシ。


店舗が仕事としてお顔そりを提供しているということを知っているのは、
女性の20~60代の49.8%なので、半数の女性はお顔そりのことを知らないんです。
そこで、セミオーダーチラシで目指したのは、
お顔そりと、お肌がどう変わるのか?そして、お顔そりってどんなことをするのか?を
分かりやすく、そして興味を惹くように伝えていくこと。


そして、理容室の店内で男性客にお渡ししたり、店頭のA型看板に付けたカゴに入れる、
また、郵便局や女性専門スポーツクラブ、知り合いの店舗などに置いてもらうというように、
興味を持った人が持ち帰れるよう「お顔そりを知ってもらう」ことを目的としていました。


それに対して、新聞折込用セミオーダーチラシは、もう少し積極的に。
多少はお顔そりに興味を持っていた女性が、新聞折込でこのチラシを見ることで、
「お顔そりに行ってみようかな?」と思っていただけることをを目指したもの。


20141108_2.jpg


今までのチラシが、興味をもった人が持ち帰るのに対して、
新聞折込として家まで届くので、それをご覧になった女性に、
「良さそうね!お顔そりに行ってみようかしら?」と行動してもらうためのもの。


その分、一歩踏み込んだ作り方になっています。
例えば、郵便局やスポーツクラブではコピー用紙サイズのA縦版が一般的だけど、
新聞折込用はそれより一回り大きいB4サイズ横版。


これは、新聞には色々なチラシが何枚か入っているけど、
その何枚かのチラシををまとめるように、別のチラシを二つ折りにして挟んであります。
これが一般的には「オビ」と言われるものなんです。


オビとして使われると、他のチラシに埋もれることもないし、一番目に入りやすい。
そのために、一回り大きなサイズにしてあります。
また、二つ折りされたオビのチラシは半分だけ表面を向くので、
どちらか半分からだけ見た時でも、どちらでも興味を惹くようなデザインを意識しています。


ということで、この2つのチラシは働きかけがまったく違うものなんですね!
作り手の思いとしては、使い分けをこんな感じに考えています。


今まで、店頭ののぼり旗、ポスター、A型看板程度の宣伝だけのサロンなら、
まずは今までのセミオーダーチラシをお勧めします。
やっていただきたいことは、店内で男性客に「奥様に渡してください」とお願いしたり、
A型看板のカゴを付けて、3つ折りや折り紙風お手紙にしたチラシを入れたり、
郵便局やスポーツクラブへ置かせてもらうお願いに行くこと。


ここで注意点は、郵便局は全国一律の基準ではなく、そのまま置ける局と、
修正をしないと置けない局があるのです。
修正はお手数ですが、修正液+手書きで頑張ってください(汗)


次に、毎月のお顔そり客数が20~30人くらいいらっしゃって、
新規客が月に2~3人で、ほとんどがリピーターという環境の方なら、
新聞折り込み用セミオーダーチラシがオススメです。


新聞折込に必要な数は、人口密度や範囲によって変わってくるけど、
一般的には3,000~6,000枚くらい。
詳しくは、お近くの新聞屋さんでお聞きになってみてくださいね!


ちなみに、1枚あたりの折込料は3.3円くらいのところが多いみたいです。
つまり、3,000枚で10,000円くらいです。
さらに新聞折り込みの大きなメリットは、独身で若い方は少なく、
ご夫婦やご家族など、ある程度、年齢の行っている方の家に入るということ。


ということで2つのセミオーダーチラシの使い分けをお考えになって、
ご自身に当てはまる方法を選んでくださいね!


お申込はこちらの記事から。


お顔そり美容法セミオーダーチラシをリニューアル!

お顔そり美容法、新聞折込用セミオーダーチラシの受付を開始します



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示