ブログ 2014夏休み、黒部峡谷鉄道からアルペンルートへ 理容よもやま話
夏休みの旅行というと、どこへ行っても暑かった記憶しかないので、
今年こそは涼しいところへ行こう!と計画。
アルペンルート・トロッコ列車・上高地・ 絶景ゴールデンルート3日間という、
いかにも涼しそうなツアーに申し込んでみました。


初日は黒部峡谷鉄道トロッコ列車に乗るため、始発駅の宇奈月駅へ。


20140821_1.jpg


乗り物と行ったら、やっぱりビールでしょ!それも地ビール!
ということで、宇奈月ビールをお買い求め♪
トロッコ列車に乗りながら、エビスビールのような深いコクのビールをいただく。


20140821_2.jpg


峡谷に沿って走るトロッコ列車、線路幅も狭く車両も小さいので、
おもちゃの電車のようなイメージでいたけど、これがなかなか!
さながら、自然の中を走り回るビッグサンダーマウンテンのような乗り心地!


20140821_3.jpg


20140821_4.jpg


20140821_5.jpg


トロッコ列車だから、屋根はあるけど窓はない(笑)
これで川沿い、峡谷沿いを痛快に走り回るのだから、なんとも気持ちが良い。
これはまた乗ってみたいなっ!というほどの面白さ!


初日の宿泊地は、白馬アルプスホテル。


20140821_6.jpg


20140821_7.jpg


ゲレンデの真ん中に佇むホテルのようで、大浴場からは高速リフトやペアリフトが見える。
そういえば、最後にスキーに行ったのって、もう15年くらい前だったかな?
スキー板やブーツは処分したけど、スキーウェアはまだ奥にしまってあるかも
まあ、あの頃よりは太ったから、もう着られないけどね(汗)


さて、二日目の予定は、アルペンルート。
バスの中で配られたのが、今日のコースを添乗員が自分でイラストにしたという行程表。
これはわかりやすい!大手旅行会社というと、個人を出さないイメージがあるけど、
こうして、お客様を楽しませる工夫を色々とし始めているんですね!


20140821_19.jpg


まずは、右端のアルペンルート入口になる扇沢までバスで登ってくる。
この時点で標高1,433m、気温はまだ19度くらいだけど、半袖だとちょっと涼しい?
とりあえず、長袖の腕まくりを下ろして、防寒対策。


トロリーバスという、架線から電気を供給して走るバスに乗り換え、
真っ暗なトンネルの中を走り抜けていく。今で言えば、ハイブリッドカーや、
電気自動車もあるだろうけど、環境保護のために生まれた交通手段なのだとか。


寒いトンネルを抜けると、そこは高さ日本一の黒部ダム。
観光放水の景色が有名だけど、こんな感じになっているんですね!


20140821_8.jpg


20140821_9.jpg


ここでは虹が足元に見えるという不思議な世界。
まるでジオラマを見るようで、足元に広がるのは、ミニチュアの世界。


20140821_10.jpg


黒部湖からさらに、黒部ケーブルカーに乗り換え、山のトンネルを登っていく。


20140821_11.jpg


20140821_12.jpg


20140821_13.jpg


トンネルの中を登っていくので、角度は30度近くもあるような感じ。
ケーブルカーの終点になる黒部平は標高1,828m、
気温がどんどん下がってきているようで、ウィンドブレーカーを取り出す。


ここからはさらにロープウェイに乗り換え、標高2,316mの大観峰へ。


20140821_14.jpg


9月末から10月中旬にかけては、この景色すべてが紅葉の絨毯になるので、
最高の景色を見ることが出来るようになるとはいうものの、
旅行代金は激しく高騰し、かなりの混雑になるというのだから、微妙ですよね(汗)


アルペンルート最高地点に向かうために、
トンネルをさらに立山トンネルトロリーバスで登っていく。
そして到着したのが、標高2,450mの最高地点、室堂(むろどう)。
気温は13度、長袖を着ていても、両手をポケットに突っ込んでいないと寒いくらい!


20140821_15.jpg


空気も地上の3/4しかないので、少し歩くだけで息切れがしてくる。
でも、その先に見えてきたのは神秘の池「ミクリガ池」


20140821_16.jpg


20140821_17.jpg


ここが一番の絶景だったな~
池の縁には雪も残っていて、寒さを感じさせてくれます。


さて、アルペンルートも大満足、泊まりは砺波ロイヤルホテルへ。
部屋から見える池もまたキレイだったな~


20140821_18.jpg


いよいよ明日は3日目、五箇山の合掌造り集落と上高地散策です!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示