ブログ 伊東温泉は按針祭海の花火大会で盛り上がり 理容よもやま話
FC2ブログ
奥さん側のお墓参りは1年に4回、お盆と年末、そして年に2回のお彼岸。
台風の影響で交通状態も心配されたけど、なんとか無事に出かけてきました。
と言っても、予約発券しておいた「特急踊り子」が天候の影響で運休になったので、
急遽、快速電車のグリーン席で行くことになってしまったのだけどね(汗)


今回は、毎年8/10に開かれる、伊東温泉最大の花火大会と言われる、
「按針祭海の花火大会」がちょうど日曜日にぶつかるとあったので、
かなり早めの時期から、海岸まで歩いていける温泉宿を予約。


20140811_00.jpg


この日は、1年前から予約する人もいるというほどの混雑日なので、
お値段の方も、メチャクチャになってしまう。
普段の平日なら、一泊二日で9,000円くらいで泊まれるようなホテルでも、
この日ばかりは、裏部屋にバイキングという最低クラスでも一人19,000円はするし、
ちょっと良い部屋で部屋出しの食事だと一人30,000円クラスがザラにある(汗)


ま、うちは、お墓参りと花火が目的なので、部屋やホテルでの食事には期待せず、
その分、美味しいお店でランチを食べたりするんだけどね(笑)


20140811_01.jpg


あっ!この写真は、以前にも紹介したことがあるけど、
iPhoneで撮ったものを、背景をボカせるアプリで加工したものです。
一眼レフで撮ったと言ってもわからないでしょ?すごいですよね♪


今回は台風の影響から、日本全国でもお天気が荒れ模様。
電車が伊東駅についた頃は、雨が降ったりやんだりしているし風も強まってきている。
伊東市観光会館の人に問い合わせても、午後3時の時点で開催するかどうかを決めるとか。


その後も雨が降ったりやんだりで、開催は危ぶまれたけど、
とりあえず、開催の方向で進めて、直前の天候によっては取りやめもありうるという、
ホントにギリギリの選択だったようです。
東京湾の花火大会が中止になったことを思えば、これもすごい判断だったな!


ホテルを出て松川沿いを海岸通りまで歩く。
昔ながらの趣を残した東海館は、今は観光施設として見学できるけど、
古き良き時代の温泉宿を堪能することが出来るんです。


20140811_1.jpg


20140811_2.jpg


按針祭海の花火大会は、伊東で17回開催される花火大会でも最大規模、
1時間に10,000発が打ち上げられるというから、
県内だけでなく、遠方からも人が集まってきて、ものすごい人だかり。


花火を撮影したいと思っても、三脚を立てて狙って撮るなんてとても出来ないので、
まあ、何発かだけでも、それらしく撮れれば良いかと手持ち撮影。
でも、実際には、4箇所から打ち上げられる花火を両目で追いかけるだけで精一杯(笑)


20140811_3.jpg


20140811_4.jpg


こちらは観光会館のウェブサイトからお借りしてきた画像だけど、
三脚を立てて、しっかりと撮影すると、こんな感じのステキな写真が撮れるんです。
いつかはこんな写真も撮ってみたいな♪


20140811_5.jpg


次に8/10が日曜日に重なるのはいつだろう?と思って調べてみたら、
2014年の次は2025年だって ヾ(;´▽`A``アセアセ


あと11年後ですか?ちょっと無理でしょ?!
今年の花火大会が、悪天候の中でもギリギリ開催されたのが、今更ながら嬉しかったな♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示