ブログ 他業界の折込チラシは無料で役立つ教材! 理容よもやま話
1週間の中でも折込チラシの枚数が少ないのが、月、火曜日と言った週始め。
そんな中から、ちょっと気になるチラシがあったのでご紹介しますね!


こちらは地元、高円寺にある整骨院で、
改めてチラシが入ったけれど、実は2年ほど前にオープンしたような記憶が。
で、このチラシ、かなり気になると思いませんか?


20140729_1.jpg


数日前にもチラシやPOPの作り方の記事を上げたけど、
そこにも出ているのが、最初のキャッチコピーでターゲットを絞ること。


今回は「体調不良が気になる方へ」
サブタイトルが「夏!身体改善!クーラー病は整骨院へ」の辺りで、
思わず「えっ???」となります。


だって、整骨院と言えば、腰痛・肩こり・首こりなど、辛い痛みといった、
どちらかと言うとリハビリに近いイメージの施設という感じだけど、
ここでは「クーラー病」で、お客様に呼びかけている。


そして、「クーラー病ってなに?」で伝えているのは、
冷房の効いた室内と、熱気ムンムンの室外との温度差から、
体温調整機能が働きにくくなり、結果として体調不良ということ。


チラシの中では笑顔の院長の写真とメッセージで個人を発信し、
院内の写真を載せることで、始めての方にも安心してもらえるように。
そして、ここは商品やメニューPOPと同じで、
商品名や価格はPOPの一番下に!という鉄則のとおり、
ここでも、整骨院名と電話番号、地図が一番下に載せられている。


そして、チラシやPOPの大事なポイントは、
見てくれた人、読んでくれた人に、どう行動して欲しいのか?を伝えること。


今回はQRコードと「高円寺すまさん整骨院」というキーワードで検索して欲しい!と
最後の最後でしっかりと伝えています。
こうして考えて見ると、商品やメニューをおすすめするチラシやPOPも、
お店を紹介するチラシも作り方は一緒なんですね♪


そして、ここで大事なのがクーポンをつけたり、
このチラシを持ってくると、○○%割引といったセールをしないこと。
クーポンや安売りをすると、クーポンや安売りが好きなお客様が集まります。
だからこそ、このチラシでは、お店を知ってもらうことに絞り込んでますよね?


安売りと違って、すぐに集客効果は出にくいチラシの作り方だけど、
「今度行くなら、ここへ行ってみたいな!」と思わせてくれています。
理容室でもお店を知ってもらうためのチラシ、考えても良いかも知れませんね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示