ブログ 千葉県理容組合主催のレディースシェービングセミナーを見学 理容よもやま話
FC2ブログ
昨年末に東京理容ディーラー組合で行った「理容まつりin浅草」では300名を集め、
2週間前の兵庫県理容組合主催講習では100名の女性理容師を集めたという、
人気の女性理容師講師の岩間恵美先生が講習をされるというので、
千葉県理容組合主催のレディースシェービングセミナーの見学に出かけてきました。


20140630_1.jpg


会場は女性理容師さんが90%、男性は次世代研究会を中心に10%ほど。
それにしても、91名の女性理容師が集まる講習というのはすごいですね!
理容室という仕事柄、男性より女性のほうが少ないが現状なのに、
その女性理容師さんが91人も集まるというのだから、関心の高さを物語っています。


今日はサロンワークとしたお顔そりのあり方であったり、技術の紹介を中心として、
午前の座学、デモンストレーション、午後のディスカッションという長丁場になるので、
スタート直後は岩間先生も微妙に緊張の様子が見えて取れる感じ。


20140630_3.jpg


それでも、持ち前の明るさと天然を活かして、会場も明るい雰囲気に。


20140630_4.jpg


10年前、このままのサロンのあり方で、これからやり続けて行けるのを考えた時、
「このままではダメだ!」、「変えていかなければ!」と感じたという岩間先生。


そんなことから、女性客の集客シェービングエステの導入を検討し始めた頃に出会ったのが、
結婚情報誌の「ゼクシー」からのブライダルシェービング広告掲載のお話。
この時の気持ちは「自分の給料がゼロになってもやってみたい!」という強い思い!


でも、何もかもが分からない、教えてくれる人もいない、写真の撮り方もわからない。
そこから、ゼクシーの営業さんに写真の撮り方を教わり、ホームページを作り始め、
ブログを書き始め、すべてが始まっていったという。
そんな岩間先生の言葉が印象的だったな~。


一所懸命やっているのに結果の出ない人、どうすれば良いのかわからない人、
「私の仕事の仕方が一番だとは思わないけれど」と言いながらも、
自分の中では「リピーターの取れない仕事はダメ!」と言い切る。


結果の出ないサロンには、必ず問題がある。
それは技術なのか、接客なのか、集客なのか、それとも…
男性のヒゲ剃りと女性のお顔そりはまったく違う、
化粧品は今まで色々なものを試し、使ってきているけど、
去年、お顔そり専門化粧品の「F22化粧品シリーズ」に出会った。


お顔そり専門化粧品であることはもちろんだけど、
1ヶ月間に350名、1年間で4,000名以上の女性に使ってトラブルがないという、
成功しているサロンで使っている化粧品だということが最大のポイントだった。


お客様にはお肌のターンオーバーの話をきちんとお伝えし、
お顔そり美容法を始めて3ヶ月後、事実、お客様のお肌が良くなっていれば、
その結果として、お客様は必ずリピートする!


何かを始めるときには、化粧品への投資を始めとして費用がかかるけど、
「旦那が化粧品を入れてくれない」などの理由を言って取り組みをしない女性は、
本人の覚悟がご主人に伝わっていない!他人のせいにはしない!すべて自分次第!と、
ご自身の感じていたこと、取り組んできたこと、やってきたことなどを、お伝えしていくけど、
こうして、ご自身で体験してきたことって言葉の重みが違いますよね!


そんな中、今後の人口の現象、ブライダル需要の減少を考えて、
ブライダルへ対する終わりのない集客を続けることへの不安から、
最近では、ブライダルシェービングからお顔そり美容法へのシフトを進めているという。


そして、お客様を呼ぶときには、小顔効果などのエステで集めるのではなく、
お顔そりによって得られる良さを伝えることが大切で、
それをしていかないと、お顔そりの価値が上がっていかない!という言葉にも、
ご自身の苦労や、これからしていこうという気持ちがガンガンと伝わってくる。


レディースシェービングセミナーというと、その技術であったり、
カウンセリングの仕方、化粧品の使い方、集客の仕方といったノウハウに集中するけど、
今回のような、お顔そりに取り組みために考えておくこと、意識すること、
何のために、それを行うのか?といった根底に係る話が聞けるセミナーは、
本当に重要なんだよな~とあらためて感じたかな?


この後はサロンワークとしてのお顔そり美容法を実技実演。


20140630_2.jpg


20140630_5.jpg


20140630_6.jpg


20140630_7.jpg


20140630_8.jpg


20140630_9.jpg


なんだか、うちの会社でも、こうしたことをお伝えするセミナーを開きたいな!
東京だと200名近い参加者になってしまいそうだけど、
技術とかノウハウとかの前にある、お顔そりに対する思いを伝えるセミナー、
考えてみたいな!と改めて感じたかも♪


快く見学を受け入れて下さった千葉県理容組合女性の皆様、ありがとうございました!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示