ブログ 集客方法はどれか一つではなく、どれもやる! 理容よもやま話
FC2ブログ
京都でご夫婦サロンをされている奥様理容師さんから毎月送られてくるのが、
先月の女性お顔そり人数とその内訳について。


こちらのサロン、去年までは女性のお顔そり人数が月間0人 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


お顔そり勉強会を経て、今年から本格的にお顔そり美容法をスタートし、
先月で5ヶ月が経過したことになります。


まずは5月のお顔そり人数は23人。
まだ、女性お顔そりを始めてから5ヶ月目ですよ?すごいと思いません?


特にお顔そりに力を入れていないサロンの場合、
20年営業していたって、1ヶ月に5~10人行かないお店が多いんですから(笑)


今月のレポートを見てみると、


やった事は今回はチラシが残り少なくなってしまったので新聞折り込みなしです
新しくチラシは月末に出来上がったので6月からまた再開します

新規のお客様…12人(店前看板4人、郵便局1人、紹介7人)

リピーター様…11人


新しいチラシが出来上がってからは、新規様・リピーター様、皆さんに
「新しいチラシができたのでまた見てください」と帰り際渡してます

次回予約はまだ6名だけなので、
6月はその辺も意識して接客していこうと思います(^^)/



まだ、地域の方々にお顔そりを広めている期間もあるから、
毎月、新規客数はそれなりに多め、4月は4人とガクッと減ったけど、
今月は一気に3倍の12人にもなったんですね!


ここで中身を見ると「店前看板4人」
つまり、店頭のお顔そりののぼり旗とA型看板での集客ですね!
コストはほぼ看板代金だけですから、この集客効果は抜群でしょう!


A型看板をまだ設置されていない方は、こんなポスターの活用でも、
お客様への情報発信ができるので、活用してくださいね!


20140606_1.jpg


そして続いては「郵便局1人」
郵便局の場合、利用者に新陳代謝が少なく、同じ人が利用しているので、
チラシを置いたばかりの頃は効果も出やすいけど、
2ヶ月め、3ヶ月めとなると集客にも陰りが出やすくなりますね!
そういう意味では、郵便局だけに限らず、近所の接骨院、調剤薬局、
女性専用スポーツクラブ、おばさまの集まるカラオケ店など、
いろいろなところに、チラシを置いてもらえる工夫をすることも必要です!


チラシはご自身の手書きされるのが温かみもあるし、良いと思うけど、
なかなか書けない方が多いのが実情なので、
そうした方は、こんな感じのセミオーダーチラシもご利用ください♪


20140606_2.jpg


とここでの注目は「紹介7人」
チラシというと、外で配ることばかりを考えてしまう人が多いけど、
こちらのサロンでは、新規の方も含め、女性お顔そりのお客様全員に、
チラシをお渡ししているというものも効果が高いんですね!
これは、男性客に対しても「奥様に渡してください、」とか、
「おばあちゃまに渡してください」など、いろいろな方法がありますよね!


男性客にチラシを渡すのが恥ずかしいという方もいらっしゃるけど、
女性お顔そりは、自信を持ってされているご自身の仕事なんですから、
恥ずかしがることはありません。


お金を払って、お顔そりをしてくれる商売があるのを知っているのは、
女性の半数程度と言われているのが現状ですから、
「当店で女性お顔そりをしていますよ!」ということを伝えることだけでも、
大きな効果になるので、恥ずかしがら、お渡ししていきましょうよ (σ´Д`)σ


ちなみ、今月は数字として現れてはいないけど、
ブログを書き続けることで集客効果もバカにならないので、
こちらもしっかりと情報発信していきましょうね!


こちらは、人が消費行動を起こすときのモデルを表していて、
昔はアイドマの法則といっていたけど、今はアイシーズの法則。


20140606_3.jpg


店頭のA型看板、のぼり旗、チラシなどで女性お顔そりに気づき、
お顔そりの良さが書かれているものを読んで、お顔そりに興味を持ち、
まずは、書かれていた「女性お顔そり」や「お顔そり美容法」をネットで検索し、
どんなお店でやっているのかを比較検討する。


この時に生きてくるのが、実はブログなんです。
ホームページはもちろんだけど、お顔そりをしてくれる人の人柄が見えるから、
お客様はあなたのことを知ってくれ、安心してお店に来てくれます。


だから、ブログはアクセス数を気にするのはもちろん大切ではあるけれど、
その記事を読んだ人が、あなたのことをどう思ってくれるのかも、
意識しておくことが大切ですよね!


例えば、お顔そりの記事もあれば、子供さんと出かけた話もある、
習い事の話し、休日の勉強会のことなど、書いていくことで、
お客様はあなたに共通点を見出し、行ってみたいお店として候補に上げてくれます。


そして、あなたのお店が選ばれてご予約の上で来店され、
初めてのお顔そりされた方は、その喜びをFacebookやご自身のブログにアップし、
そこからまた広まっていく。


こうした今の人の消費行動を考えると、
情報発信方法は一つでなく、店内、店頭、チラシ、ウェブと、
いくつもの方法を組み合わせて伝えていくことが大切だと感じますよね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示