ブログ 新しいメニューは新しいお客様におすすめしましょう! 理容よもやま話
A型看板やチラシを使い、新しいメニューの紹介を始めようとした時に、
まずお悩みになるのが、今までのメニューとリピーターさんの対応方法。


先日もこんなメールが送られてきました。


先日はありがとうございました。
F22化粧品を、まずは自分の肌で試して使ってみています。
今までのものと比べて、肌に優しい感じがして良いですね♪
ただ、現在のお顔そりメニューで使っているものからの完全チェンジにするか、
新たなコースとして出していくか迷うところです。



これはお顔そりでのことだけど、ヘッドスパメニューを新しく導入したり、
メンズシェービングについても、今までのレギュラーな顔そりから、
アンチエイジングを意識したプレミアムシェービングを導入するときだって、
皆さん、同じようなお悩みを持たれると思うんですよね!


そんな時のにオススメは「新しいメニューは新しいお客様に!」ということ。
今回のメールにもこんな感じでお返事を差し上げました。


おはようございます!
お顔そり美容法メニューを新しく始める時は、今までのメニューはそのままで、
お顔そり美容法は、新しい化粧品を使った新しいコースとして、
リピーターさんではなく、看板やチラシを見てご来店された、
新規のお客様にお勧めすることが多いようです。



つまり、今までのメニューと新しいメニューが混在する形になります。
この状態は、確かに化粧品の在庫が増えてしまうというデメリットもあるけれど、
リピーターのお客様は、今までのメニューを気に入っていたから続けていたので、
それがある日突然のように「今までのはなくなって、こっちになりました!」では、
正直、心のなかに不満が出てしまうと思うんです。


だから、今までのメニューは残しながら新しいメニューを新規の方にオススメし、
もちろん、リピーターさんから質問があれば、それに答えることで、
一部のお客様は新しいメニューへ移行して行きます。
結果、今までのメニューをオーダーされるお客様がかなり少なくなったら、
メニュー表からは外してしまい、特定のお客様だけの裏メニューにする、
そんな形がトラブルの少ない方法みたいですね!


と、そんなお返事をこんな感じで送らせていただきました。
メールを送っていただいた方からは、納得のメールが着信 (σ´Д`)σユーゴットメール


ありがとうございます(*^^*)
そっか、新規のお客様にオススメしていく形がスムーズですよね。
やってみます☆ありがとうございます




出来ない理由や始めない理由を並べても何も変わりません。
人に聞くときは、やったことのある人、やりきった人に聞くことです。
やらなかった人に聞くと「やめれば?」と言われます (*≧m≦*)ププッ


そんなお友達がいない時は、私にメールをくださいね!
迷うってことは、心の中に「やりたい!」って気持ちがあるので、
私が背中を軽く押してあげます ( ̄m ̄*)ププッ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示