ブログ 小石川後楽園の桜が見事に咲き誇ってます 理容よもやま話
FC2ブログ
都営地下鉄大江戸線の飯田橋から徒歩3分と、都心もど真ん中にあるのが、
文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されている小石川後楽園。
特別史跡と特別名勝の重複指定を受けているのは大変に珍しく、
日本全国でもたったの9ヶ所しかないのだとか。


先週末の暖かさで一気に開花した桜を見に行ってみようと、
数年ぶりに小石川後楽園を訪れてみました。


後楽園と言えば、東京ドーム球場や遊園地の名前として有名だけど、
実は、小石川後楽園と東京ドームは隣りあわせ。


20140401_1.jpg


向こうに見えるのがビッグエッグとも呼ばれる東京ドーム球場。
この大名庭園が、ホントに都心のど真ん中にあるのが分かりますよね♪


小石川後楽園は、江戸初期に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷として作り、
それがのちに上屋敷となり、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。
光圀は作庭に際し、明の儒学者の意見をとり入れ、中国の教えである、
「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から
「後楽園」と名づけたとだとか ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


池を囲むようにつながっている散歩道を歩いてみる。


20140401_2.jpg


20140401_3.jpg


20140401_4.jpg


20140401_5.jpg


月曜日の平日だというのに、ご年配の方はいつでも休日だから人がいっぱい(汗)


20140401_6.jpg


いつも時間に追われた仕事しているから、こんなところへ来ると、
のんびりして、思わずボーッとしちゃいますね!


20140401_7.jpg


20140401_8.jpg


たまには寄って、マクロも試したり。


20140401_9.jpg


20140401_10.jpg


やっぱり、日本庭園と桜って似合いますね!
東京近郊の桜は、今週末までが見ごろって感じでしょうか?
たまには東北の桜も撮りに行ってみたいな~


20140401_11.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示