ブログ 伝わっていないことは、やっていないのと一緒! 理容よもやま話
この言葉は、自分がお話をする時によく使うセリフなんですが、
今日もまた、そんなことがあったので、ご紹介しますね!


お取り寄せのご注文をいただいていた品物が入って来たので、
今日の午後にでもお届けしようかと、Facebookメッセージで朝一番にご連絡♪


おはようございます!
先日ご注文のファンデーションブラシmatoiをお届けに上がります。
また他に必要な商品があるようでしたら、ご連絡ください



おはようございますっ
ありがとうございます!
クレンジングジェルとスキンケアエッセンスを一本ずつ
お願いいたします^ ^

次回のご予約ポップ!
お客様からの反応が良いです♡
視覚で伝えるチカラを感じています。



この次回のご予約ポップというのがこちらなんですね。


20140329_1.jpg


これは正式に皆さんにご案内しているものではなくて、
テスト的にお願いしている次回予約POPの試作品なんです。


実はこちらの理容サロン、お顔そりをされるお客様は毎月50名ほどと、
リピーターさんもかなり多いというのに、次回の予約をお声かけしても、
ほとんどの方に断られてしまうという事でお悩みだったんです。


そこで、何か良い方法はないかな~?考えて作ったのが「次回予約POP」
これを、施術スペースの中で、お客様の自然と目に入る位置に貼ったら、
突然、予約をしてお帰りになる方が多くなってきたのだとか♪


言葉でお声掛けをしていても、何人かに続けて断られてしまうと、
そこから先はなかなかお声掛けをしにくくなってしまうのが現状です。
そんな時、言葉はかけなくても、視覚情報として入ってくると、
「今日のうちに次の予約が出来るんだっ♪」と喜んで下さる方もいる。


だからこそ、こうした視覚情報から入るPOPはとても大切なんですね!
何といっても、給料もいらなければ、長時間労働だって文句を言わない、
ホントにすばらしい優秀な営業マンなんですから (*≧m≦*)ププッ


実は昨日も、こんなFacebookメッセージがあったし (σ´Д`)σ


東急ハンズにお勤めのお客様が
江沢さん作のクレンジングのPOPをみて
とてもよく出来てる♡と褒めてました♫

F22はスキンローションとスキンケアエッセンスを
お使いのお客様ですが今度、クレンジングも〜♫と。

POPを貼ってるだけなのに(笑)



20140329_2.jpg


伝わっていないことは、やっていないのと一緒。


伝えなければ、次回予約を受け付けているという便利さも伝わらないし、
サロンで使っている高品質の化粧品の良さも伝わらない。
それを目に見える形で伝えるだけで、無理に勧めることをしなくても、
次回の予約をしてお帰りになったり、化粧品を買って行かれたりするんです。


そういえば、消費税増税に関して、
"子育て世帯臨時特例給付金"という助成策があるのはご存知ですか?


もう数日後には消費税率が上がる時期まで来ているというのに、
こんなに良い制度が、まったく知らされていないと思いませんか?
これも「伝わらなければ、やっていないのと同じ」なんです。


2014年4月からの消費増税による影響を緩和する目的で、
15歳(中学3年生)までの子供がいる子育て世代の対象者に
「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されます。

給付額は児童1人につき1万円。児童手当の上乗せではなく、
別の給付金として支給されるので、
お住まいになっている住所地の市町村に対して、支給申請をしてください。



情報発信とは、相手にとって役立つことを伝えることですよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示