ブログ 化粧品でも、増税前の駆け込み需要ってあるんですね! 理容よもやま話
今回の消費税率改定は5%から8%へと、3%のアップ。
理容業界で言えば、理容椅子やシャンプー設備、エステ機器というように、
10万円以上の機材には駆け込み需要があるとは思っていたけど、
4/1まで、あと1週間と近づいてきた今週は、化粧品まで駆け込み需要?


普通なら1本買っておけば1ヶ月は使えるようなものであっても、
「せっかくだから」と言って、2~3本注文される方が多くなっていて、
何が「せっかく」なのかよく分からないけど、お届けの荷物も多くなりがち(汗)


地元にあるディスカウントストアでも売り切れが目立つようで、
一番目を引くのが、ダブル巻きのトイレットペーパーが1個も残っていないこと。
シングルは山ほど積んであるのに、ダブルは1個も残っていないんです。


当社からお届けするものでも、変わったものが品切れになってます。
これはどうして?と思うような商品なんですが、
昔からある商品で、シェービング用石けんとして「花王せっけん」という名前の、
粉末タイプのお顔そり石けんがあるんですが、これが品切れしたっけ。


シェービング剤は、今や液体やクリームタイプのものが主流になっていて、
粉末タイプの石けんをお使いになる理容室は、かなり少なくなっていて、
それこそ、自分の担当先だと、どこが使っていたっけ?あれ?なかった?なんて、
思い出すのが難しいくらいの消費量だというのに、
普段なら1缶あれば、数ヶ月は使えるお店まで「3本」とか注文するし (*≧m≦*)ププッ


こうした、1軒の理容サロンが、少しずつ余計に買い揃えるだけで、
品不足って広がって行ってしまうんですね!


今日も、ちょうど集荷に来ていた宅配業者さんに聞いてみたところ、
「予定がグチャグチャで、時間がぜんぜん足りないんです」だって。
確かに、普段なら夕方のうちに集荷に来ていて、自分が会うこともないのに、
今日は、自分が営業から戻ってくる時間に集荷に来ていたしね。
それだけ、物流も大きく乱れているんだろうな~


そうそう!4月からスタートするための企画「F22スターターキット」で、
サロンサポートグッズとして同梱する予定にしている、
「女性お顔そり集客BOOK」と「オリジナルのぼり旗」のを作るためのデータを、
ウェブから完成データとして、印刷会社に入稿しました。
製作数は、それぞれ100冊と100枚、ということで限定100口の企画です。


これで、トラブルがなければ、来週末の4/5(土)に出来上がってくる予定で、
これから募集する「F22スターターキット」をお申込みいただいた方には、
「女性お顔そり集客BOOK」、「オリジナルのぼり旗」、そして、
お顔そりしかしない理容室「スマイルフェイス」の篭島社長が編集している、
「新お顔そり教科書」と合わせて、4/8(火)頃に発送可能になるのな~?


今後、こちらのキットをお申し込みの理容サロン様は、
F22お顔そり美容法サロンとしてサロン登録され、
美容法、技術、そして、集客という3つの分野でサロンサポートして行きます。


具体的な方法については、まだまだ未定のことも多いけど、
可能性の一つとして考えられているのが、お顔そりの技術チェック。


シェービングアカデミーでは、相モデルでお顔そりを行い、
お顔そりをしている様子を講師が見ながらチェックを行うことと、
講師自身がお顔そりをしてもらい、レザーの圧やタオルワークなど、
不快感がないかを体感チェックするという2つのことを行っています。


こうして、実際に見てもらったり、講師のお顔を剃らせていただくことは、
お顔そり技術のレベルアップのためにはとても大切なことではあるけれど、
東京や大阪での講習に参加するというのは、地方の方にとっては難しいこと。


そこで、ご自身のお店でお顔そりをしているところをビデオ撮影してもらい、
その動画をSDカードのような形で送っていただき、講師がビデオチェックを行う。
そして、修正個所をアドバイスするという形でフィードバック出来ないかな?とかね。
これだったら、地方の方でも、技術を見てもらうことが出来るでしょ? (σ´Д`)σ


今後も、このように色々な形でのサロンサポートを考えて行きますので、
4/1から受付開始予定の「F22スターターキット」登録もよろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示