ブログ 【予告】女性お顔そり成功のための『F22スターターキット』 理容よもやま話
大手のお顔そり専門チェーン店を街中で見かけますが、
一般の理容サロンでも、女性お顔そりをキチンとしたビジネスとして捉え、
多くの集客と大きな売上を上げられるサロンが出てきました。


その一方で、何年も前から「女性お顔そり」をメニューにしながらも、
1ヶ月の女性来店客数が5~10名のままで増えて行かないお店もあります。
お客様が増えて行かないのは、どうしてなのか?
新規のお客様が入ってきてくれないのか?それとも、
一度ご来店されたのに、二度目以降のリピートが続かないのか。


お顔そりしかしない理容室「スマイルフェイス」が開催するシェービングアカデミーでは、
技術者の問題点を見つけ出し、欠点や弱みを修正・解決していくことで、
リピート率を大きく上げ、1ヶ月の来客数も100名に近づくお店を増やしつつあります。


以上の事から、成功にはいつくかの要素があることがわかってきました。


お顔そりをビジネスとして成功させるためには、
お顔そりが、趣味の延長でなく、ビジネスであることを理解した上で、
1ヶ月に100名の女性お顔そりの来客は現実として可能であり、
自分一人で、理容椅子一台を経営していく気持ちを持つということ。


そして、うぶ毛を剃り、厚く硬くなりつつある老化角質を、
肌を痛めることなく適度に剃るための高い技術力や、
お客様に不快感を与えない、タオルワークや化粧品の使い方を学ぶこと。


もちろん、厚く硬くなりつつある老化角質を適度に取ることで、
女性のお肌は、普段とは比較にならないほどの"超"敏感肌になるので、
その状態でも安心してお使いになれるお顔そり用化粧品の準備も必要。


そして、こうした多くの価値を一般女性に向けて発信していくための、
情報発信方法を学び、それを実践していくこと。
こうしたことのすべてが組み合わさった時に、
「女性お顔そりビジネス」は本物になって行くと考えています。


そこで今回は、こうしたものをすべてまとめて、
お顔そりしかしない理容室「スマイルフェイス」と(株)大和理器の共同企画、
「F22スターターキット」をご用意させていただくこととなりました。


お求めいただくのは、お顔そり美容法を始めるためのF22化粧品全7品が各1本ずつのみ。


そこに、サロンサポートグッズとしてご用意したのが、
私が集客セミナーで話してきたことをまとめた「女性お顔そり集客BOOK」と、
女性お顔そりに力を入れているサロンであることを、
一般女性にお知らせするための、オリジナルのぼり旗。


女性お顔そり集客BOOKはA4サイズ24頁もので、内容はこんな感じ。


20140326_1.jpg


第一章 女性お顔そりをビジネスとして捉えよう!

■女性お顔そりを趣味の仕事から本物のビジネスへ
■理容室ビジネスの考え方
■うぶ毛そりからお顔そり美容法への意識転換
■お顔そりを成功させるための条件

第二章 新規集客

■お客様の求めるお店は千差万別
■何を伝えて行くのか
■伝え方にはどんな方法があるのか?

第三章 リピーター

■サロン経営は穴の開いたバスタブの関係
■満足なのにリピートしないのはなぜ?忘れてしまうから。
■郵送する上での顧客抽出策
■ブログで集客して、Facebookで親しくなる

第四章 最後にお顔そりビジネス成功の条件

第五章 あとがき



オリジナルのぼり旗のデザインはこちらが最終バージョン。


20140326_2.jpg


そして、こうした販促物だけでなく、本当に大切なのがサロンサポート。
お顔そりビジネスをしていく上では多くのポイントがあるので、
その時々で、サロンを支えるためのサポートシステムが必要になります。

そこで、

お顔そり美容法、経営の意識については、スマイルフェイス篭島社長、
お顔そり美容法、技術、接客については、スマイルフェイス寺越店長、
そして、女性お顔そり集客方法については、私、江沢が担当し、
メール、電話、Facebook、ブログなどを通じて、全面的にサロンサポートいたします。


なお、登録いただいたサロンは、スマイルフェイスのホームページ上で、
「F22お顔そり美容法登録サロン」として掲載し、
一般のお客様が、お顔そり美容法を受けたい時の参考になるよう、
サロン紹介も積極的に行ってまいります。


以上のことを実現するためには、サポートサロン数に限りもあり、
現状では、100サロンが限界ではないか?との話も出ています。
ということで、当初は100サロン限定で登録をお受けし、
状況を見ながら、今後の登録については検討していくこととなりました。


なお、「F22スターターキット」は、平成26年4月1日から受付予定で、
詳しくは、こちらのブログでご案内させていただきます!
お楽しみにお待ちになってくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示