ブログ 店舗で見て、ネットで買うショールーミングとの勝負 理容よもやま話
FC2ブログ
先週のテレビ番組「ガイアの夜明け」の録画を見ていたら、
大手家電量販店で、個人の女性店員が活躍するという話しに興味津々。


ここは、コジマ電機。
思い起こしてみると、ちょっと前は確か家電量販店売上高日本一だったはず。
資料を調べてみると、確かに1997年~2001年の間は日本一の売上で、
その後はヤマダ電機に抜かれてから業績は徐々に悪化し、業界7位まで後退。
2012年には、ビックカメラの傘下に入ったという驚きのニュースもあったっけ。


そんなコジマ電機がどうやら面白い展開を見せているらしい。
その発端は、店舗で見て、ネットで買うという「ショールーミング」への対応。


ショールーミングって聞いた頃ありますか?
お客様は、まず実際の店舗へ行き、希望商品の品質や性能を自分の目で確かめ、
商品に納得したら、スマホやパソコンで同じ商品の価格を調べ、
価格の安いネット通販や他の店で買う現象のことを言うんですね!


だからこそ、モノをモノとして売ると価格だけで選ばれてしまうから、
お客さまとのゆるやかな関係性を長く持続することで、
値段だけでない、人とのつながりで商売をすることが大切だ!という
そんな言い方をすることも増えてきているのをご存知ですよね? ( ・ω・)モニュ?


そんなショールーミングの影響を大きく受けているのが家電業界。
自分もそうだけど、前もって大体の価格をネットで調べておいて、
その値段とそれほど変わらないか、多少高いくらいだったら実店舗で買うし、
かなりの価格差があると、ネットで買ってしまうことも多いかな~。


そんな中で、コジマ電機が取り組んでいるのが女性店員の活用。
一般的な家電量販店の女性店員は全体の3割ほどなのに対して、
8割が女性と言う店舗を出店したんですね!


そして面白いのが、女性店員を一人一人のスタッフとして個人で捉え、
個人を発信することで、お客さまとの関係性を高めて行こうとしているのが、
すごく感じられるんです。


例えば、こちらのシーン。
パートスタッフさんの顔が、自分のお勧め機種のPOPになっている (*≧m≦*)ププッ


20140303_1.jpg


実はこれ、一番売れるPOPの作り方でもあるんですよね!
アイキャッチと言って、お客様の目を留めるための工夫として、
文字を目立たせたり、イラストを添えたりするけど、実は自分の写真が一番!
ここには「私が自信を持ってお勧めします!」という気持ちが伝わるんです。
こっちには、等身大のパネルまであるしね ヾ(;´▽`A``アセアセ


20140303_2.jpg


そして、添えるメッセージも「モノ」でなく「体験」を伝えていく。
つまり、どれだけキレイにプリントできるかとか1分間に何枚印刷できるかといった、
性能やスペックを伝えるのではなくて「思い出づくりのお手伝いをします」と、
家族の中で、このプリンターがどう関わってくるのかを伝えている。


この言葉を見て「あっ!これ欲しいなっ!」って思う人は、どんな人でしょう?
自分が考えるに、このプリンターが欲しいなと思う人はパソコン好きじゃなくて、
デジカメは持っているけど、写真を印刷することはあまりしていないという、
お孫さんがいるようなおじいちゃん、おばあちゃんじゃないかな?


お孫さんの写真はデジカメの背面液晶やパソコンで見るのではなく、
昔ながらのアルバムで見ることで、いつでも孫と一緒にいるような、
そんなイメージをする方々に伝わるPOPだと思うんですよね♪


そして、女性店員独特の優しい接客が、お客様の心に伝わった時、
ちょっとくらい値段が高くても気にならないという心理が働くんでしょうね~


20140303_3.jpg


理容サロンでもそのまま使える、自分の写真を使ったPOP。
最初は恥ずかしいかも知れないけど、まずは店内POPから始めて行って、
次には店頭のPOP、そして新聞折り込みや郵便局に置くチラシと言うように、
少しずつでも広めて行けるとイイですね!


新しいメニューのおススメ、ご自宅で使えるホームケア商品のご紹介など、
まずは手近なところから始めてみてはいかがでしょうか?


最近では美肌アプリという言い方もするけど、
プリクラでも見かけるような、目を大きくしたり、肌をキレイにするような、
そんな便利なスマホアプリも無料で出回っているようだから、
そんなものを活用してでも、ぜひ顔出しされると良いですよね♪


「そんな写真なんて撮れないよ~」という女性理容師さんには、
私がデジタル一眼レフで可愛く撮ってあげますよ♡


撮影料はいらないけど、交通費は持ってくださいね (*≧m≦*)ププッ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示