ブログ ホーユー新ヘアカラー「プロステップ」発表! 理容よもやま話
この月・火曜日の二日間に行われた、ホーユーの新製品発表会。


ディーラーに配られた発表会の案内書には、
新ヘアカラー「プロステップ」発表会と書かれているだけど、
商社の担当営業マンも何も説明してくれないから、
どんなカラーが発売になるんだろう?と思いながら、足を運ぶ。


20140206_1.jpg


最初に、パワーポイントを使って市場背景の説明。
現在、ヘアカラーは、おしゃれ染め用と白髪染め用に分かれるけど、
業務用ヘアカラー市場では、白髪染めがおしゃれ染めの1.5倍の市場規模。


さらに、グレーカバーを目的としたヘアカラーユーザーのうち、
約半数がサロンカラーの利用者であり、
その年齢層は50才を境に、サロン利用者率が大きく上がって行く。
そうした、サロングレーカラー市場の拡大に合わせて発売になるのが、
今回のホーユー「プロステップ」なんですね!


その最大の特徴が最先端の色持ち!
染まった色が抜けたり、色が変わって見えてしまうのは、
髪の内部で酸化重合した染料が、外へ流出することが最大の原因。
そこで、これに対して二つのアプローチ。


まずは、染料は毛髪内部の親水性部を通って外部に流れ出すので、
ここにネットのようなストッパーを構成する「スレオニン」を処方。
そして、染料を従来よりも大きな分子で構成することにより、
毛髪から出にくくなるという「PAC処方」を利用しているのだとか。


ま、この辺の難しい話は横に置いておいて、
どちらかというと、気になるのは使い心地や使用感。


開発に携わり、数百人のカラーリングを行ってきたという、
サロンスタッフによる話を間近で聞くことが出来たけど、
この中で、ちょっと面白い使い方も聞こえてきた。


通常、サロンカラーと言うとダメージと先着力のバランスのため、
30分という時間をかけて、ゆっくり染め上げている剤が多く、
今回の「プロステップ」も同じく、標準タイムは30分。


ただ、先ほどの色持ちの良さ、変色の少なさなどを利用し、
希望明度の一段下の剤、例えば「GN-7」の色味明度に仕上げたい時、
「GN-6」で20分放置と言う方法も使えるのだとか。


もちろん、これはメーカーが保証する使用方法ではないけど、
実際に数百人でテストしてきた方が「大丈夫だった」と言っているので、
それだけ、色持ちが良い証拠なんでしょうね~


ただ、今までのヘアカラー剤でこの方法を取ると、
染まり上がりの時は、ちょうど良い色だな!と感じたとしても、
次回のご来店までには、予想以上の速さで色抜けしてしまうので、
試したりしないでくださいね ヾ(;´▽`A``アセアセ


あと、実際のヘアカラー剤を目の前にして一番感じたのが、
何といっても「アンモニア臭の圧倒的な少なさ」
数字で出すと40%低減となっていたけど、
作業上、お客様の鼻先でも、ほぼ気にならないくらいという感じ。
これは、助かりますよね♪


ということで、これから発売になる新ヘアカラー「プロステップ」
楽しみにしてお待ちくださいね!
発売は、平成26年3月10日の予定です (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示