ブログ お客様に喜ばれると、テンションが上がるなぁ~ 理容よもやま話
FC2ブログ
営業を終え、会社に向かって車を走らせているところに、
お取引先の奥様からFacebookメッセージが着信 (σ・∀・)σユーゴットメール!!


お疲れ様ですっ!
江沢さん!!!郵便局に置かせていただいたチラシ3日目で、
3人のご新規様が来店してくださいました!

しかも、WILLCOMの○○の部屋専用予約電話が鳴り、
もうかなりテンションが上がり^ ^
嬉しくて♡お礼のメッセージをさせていただいたしだいです。。。

いつも的確なアドバイスをありがとうございます!
来週からのアカデミーでも頑張って、
お顔そりでみなさんを幸せにできる施術者になれるよう、
精進していきたいと思います!



こんなメールをいただいたお客さまとは、まだ2ヶ月ほどのお付き合い。
お友達を通じてご紹介いただいた理容室の奥様で、
これから力を入れて行く「女性お顔そり」について、
いくつかの事例や、取り入れた方が良いことなどお話してきたんです。


その時のお話ししたのが、大きく分けて3つのこと。


1、カーテン仕切りのお顔そりルームにサロン内サロンのネーミングを。
2、初めての女性は、予約時に男性が電話を取るのを嫌うので、専用電話を。
3、新規集客のためにも、郵便局にチラシを置く申し込みを。



これらは、ほとんどブログに書いてあることばかりだけど、
記事を流し読みしていると、それほど記憶に残らないものだしね(笑)
ということで、お店の合わせてのアドバイス。


お顔そりをビジネスとして捉えて考えるのならば、
まず、お店には名前があることが当たり前だし、電話も必要。


ということで、カーテンで仕切れば個室っぽくなる様子なので、
「お顔そりルーム ○○○」とか付けませんか?とお話をして、
さっそくお決めになったのが「シェービングルーム ○○の部屋」
○○の部分には、ご本人の苗字ではなく、お名前の方が入っています。


そして、次がお顔そり予約専用電話。
生まれてから一度も足を踏み入れたことのない、
それも男性向けのお店でしょ?と思われる理容室に電話するのは、
女性にとってはかなりのストレスなんです。


勇気を出して、ようやくの思いで電話をかけて、
電話に出たのが男の低音ボイスだったら… ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


こんな不安を取り除いてあげるには、
女性のお顔そり予約専用電話が一番のお勧め。
最近では1ヶ月1,000円程度で契約できる携帯電話もあるしね♪


こちらには、ちょうどキャンペーン中だったウィルコムをお勧めし、
一ヶ月にたったの980円の使用料だけで、
10分以内の通話料が、月に500通話まで無料というプランでご契約。


あっ!こちらの記事がその時のお話です。


サロン内サロンなら専用電話を♪


そして、新規集客に向けては郵便局でのチラシ配置をお勧めし、
直線距離で100mほどのところにある、住宅地の小さな郵便局に、
チラシを置かせてもらったようです。


これが、チラシ置いて3日目で3人のご来店につながったんですね!
郵便局の利用については、こちらの記事でもご紹介してます♪


女性お顔そりの広告は、郵便局がねらい目かも?


ということで、私がお勧めした3つの事柄を実行されたことで、
あっという間に集客効果が表れたという、
本人も本当にびっくりの出来事 (*≧m≦*)ププッ


もちろん、お店の看板娘も大活躍♪


20140131_1.jpg


この記事をお読みになった方で、
もし、本気で女性のお顔そりを増やしたいとお考えでしたら、
私が応援し、またお手伝いもしますよ!


自分がお伺いできる地域なら、伺ってお話しさせていただくし、
遠方で訪問が難しいようなら、Facebookなどを通じてサポートいたします。
ご相談は、サイドバーにあるメールフォームからご連絡いただくか、
または、Facebookで「江沢 徹」までお友達リクエストしてください。


一緒になって、女性のお顔そりの良さを、お客様に知って戴きましょう♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示