ブログ クレンジングを制するものはお顔そりを制する 理容よもやま話
「クレンジングを制するものはお顔そりを制する」と言う言葉は、
とある女性お顔そり講習会に参加した時に、初めて聞いた言葉なんです。


今まで、クレンジングはお化粧を落とすのが目的であったり、
男性の毛穴につまった皮脂汚れを取るのが目的だと勝手に思っていたけど、
どうやら、この考え方が間違っていたらしいし。


それからというもの、毎朝、自分のシェービングをするのはもちろんだけど、
気を付けているのが、お顔そりの前にお肌を柔らかくするということ。
そんなことを意識して顔そりをするようになってから、
お会いした方からいただく声も変わって来た感じなんですよね~♪


年末の懇親会で、隣に座った30代前半の女性理容師さんから言われた一言。
「江沢さんって、お肌がツルツルなんですね♪」だって (*´д`*)ハァハァ


顔そりをするのは、朝食を終えて身支度を整える時に行う、
洗顔、シェービング、ヘアースタイルのセットと言う、朝の身だしなみのひと時。
正直なところ、朝はあまり時間がないから、さっさとヒゲ剃りを終わらせたいけど、
そうすると、ヒゲの生え方に対して、かなり無理な方向で剃ってしまうんです。


この時に、無理にヒゲの向きと反対側に剃りあげていく逆剃りをすると、
お肌がガサガサになりやすいんですね!
でも、時間がない朝は、なるべく早くシェービングを終わらせたい。


ここが時間との葛藤なんですね~ (*≧m≦*)ププッ


ここで大事なのがクレンジングの働き。
クレンジングと言うと、女性の場合は化粧落としのことを言うし、
男性の場合は、毛穴につまった皮脂を取り除くことを言う場合が多いけど、
女性お顔そり講習会で聞いた時は、まったく違っていたんです ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


一番、印象的だった言葉は「クレンジングを制するものはお顔そりを制する」
クレンジング剤を塗布して、2~3分をかけながらマッサージすることで、
皮膚の温度を上げ、皮膚を柔らかくし、筋肉をほぐす効果があるんですね!


さらには、レザーの運行は、うぶ毛を剃ることだけではなくて、
リンパ液の流れを意識し、肌老廃物の排出を考えるって ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!


そうなのか~、クレンジングって化粧を落とす働きだけじゃなかったんだな~。


それからというもの、自分は男性用のクレンジング剤である、
バサラの101プレシェービングジェルを週に2~3度は使うようにしてます。
クレンジング剤は色々あるけど、バサラならアンチエイジング効果もあるしね♪


ということで、クレンジング剤としてお勧めしているのは
男性用の場合はアンチエイジング効果を持ったバサラ101シェービングジェルで、
女性用は海洋深層水と月桃葉水(ハーブ水)をベースにしたF22シェービングジェル。


20140113_2.jpg


こちらのF22シェービングジェルは、お肌をゴシゴシとこすらなくても、
植物性AOCベースの働きで、水にも油にも馴染み、
メイクや化粧品などの油性の汚れを落としてくれるのはもちろんのこと、
雑菌などの水性の汚れなども、すっきりと取り除き、
それでいて、皮膚には、しっとりとした潤いを残してくれるんです♪


ということで、改めて感じるクレンジングの大切さ。
男性も女性も、お顔そりの前のクレンジングは、大切にしたいですね! (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示