ブログ 『中村文昭の人生人持ち話』講演会が大成功! 理容よもやま話
FC2ブログ
今年の3月も終わる頃のことです。
地方で開かれた講演会にも出かけたし、本も読ませていただき、
いっぱい元気をもらっていた中村文昭さんのことを皆さんにお伝えしたくて、
「理容師さん向けに、月曜日に中村文昭さんの講演会を開きたいな…」と、
Facebookでつぶやいていたところ、とある方からこんなメッセージを頂いたんです。


江沢さん、秋頃目標で理容師さん向けに文昭さんやりますか?

もちろん一緒にやりますが、僕主催というよりは、江沢さんの周りの方や、
僕の仲の良い方達を中心として10人くらいで幹事作って、という感じで。
講師は文昭さんだけにして300〜400人規模でどうでしょう?



という、とんでもない提案が ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


今まで、ディーラー組合で主催する理容まつりなどではセミナープロジェクトの、
チームリーダーを何度かさせていただいているけど、
理容師さんに力を貸していただいての大規模講演会なんて出来るのか?!
という不安もありながら、中村文昭さんの有名な鉄の掟の一つ、
「頼まれごとは試されごと」という言葉がふっと頭に浮かび、


ぜひ、やってみたいですね!
初めての理容師向け開催ということで、行けるんじゃないかな〜。



と返信してしまった(汗)


実現に向けての準備会議室をFacebookの中にクローズド会議室に作り、
メンバーを追加しながら、オンラインだけでなく、月例ミーティングを実施。
そんな中で、いよいよ中村文昭さんに講演会の予約を入れたところ、
5月の申し込みの段階で10月には取れない。11月は祭日の月曜日のみ。
ようやく取れたのが、12/16の月曜日。


う~ん、この時点で正直なところ迷ってました。
12/2(月)には理容まつりin浅草が予定されていて、こちらの集客目標は2500名。
そのイベント中でも集客の一つの柱になるセミナープロジェクトリーダーなので、
理容まつりin浅草の開催から2週間後に、本当に出来るのか?!


ここでも思い出されたのは、中村文昭さんの4つの鉄の掟の一つ。
「出来ない理由を言わない」


そこで、どうやればこの二つのイベントを成功させることが出来るのかを考え、、
講演会成功の一つの条件にもなる、チケット販売については、
「チケットを売ることが実行委員会の仕事」にならないようにするために、
ファミリーマートの情報端末機「Famiポート」を使った、
イープラスでのチケット販売を中心にして、残りを実行委員の手売りで行う形に。


そうして、350枚のチケットを完売して迎えた中村文昭講演会。
会場は1時間前からぞくぞくお客様があつまり、期待の高まりを感じる緊張感!
そして、いよいよ講演会がスタート!


20131217_5.jpg


中村文昭さんの話ってすごいんですよ!
話しの出来るテーマが100個以上も自分の引き出しに入っているようで、
来場した人が、どのくらい中村氏のことを知っているのかとか、
どんな話をしたら、受けたか?ということを感じながら、話を変えていく。


でも、根底に流れているのは、4つの鉄の掟。


●返事は0.2秒
●頼まれごとは試されごと
●出来ない理由を言わない
●今出来ることを一つずつやる



時間がない、お金がない、環境がないという時に「でも」を言わず、
「こそ」に変えていく。「お金がないからこそ出来る方法は?」みたいに。


あと、今回の講演会で初めて聞いたテーマに面白いのがあったな~


それは、ものごとを頼まれて返事をするときに、
「損得」を考えて答えるのではなく、「尊徳」を考えること。
頼まれたことは「尊敬される仕事か」「徳を積める仕事か」と。


すべての話しの中で感じるのは、常に前向きに、ポジティブに考えること。
中村文昭さんの話は、もう何度も効いているのに、毎回気づきがあるんですよね!
だからこそ、また聞きに行きたくなる。これからもたぶんね (*≧m≦*)ププッ


今回の企画では、講演会を第一部として行い、
第二部では希望者による、中村文昭ワークショップを開催。


6人ずつが一つのテーブルを囲み、一つのテーマを決めて話し合い、
話をまとめて模造紙に描きあげて、8つのチームがプレゼンテーションを行う。
今回のお題は「寂れかけた商店街の復活に向けて何が出来るか?」
もちろん、お金がないという条件の上です(笑)


20131217_2.jpg


20131217_3.jpg


講習はインプットしてアウトプットすることが大切と言うけれど、
講演会を聞くだけでなく、自分でその思考で意見を出し合ってまとめて行き、
そして、全員の前で発表するというのは、本当にアウトプットになるんじゃないかな?


盛りだくさんだった一日を終えてみると、
終了後から皆さんの感想がいつくもアップされているし、
今日のFacebookの私の投稿に対しても、喜びの声がいっぱい!


お疲れ様でした♪ 参加したかったけど、この時期のこの距離は…
とかいう言い訳はナシですね!?
次回は関西でも是非開催してください♪(滋賀県 40代男性理容師)


お疲れ様でした!
とても良い企画をして頂きありがとうございます!(奈良県 40代男性理容師)

お疲れさまでした♪大阪から参上した甲斐がありました。
生中村文昭さんにやっと会えました(笑)月曜日に講演会がないんですよね。
本当にありがとうございます(大阪府 女性理容師)

遠方からでしたが、参加することを決意して本当に良かったと思ってます。
そのおかげで、中村さんの素晴らしい講演会は聴けたし、
色々な方との新しいご縁もいただけました。
このご縁を無駄にすることなく、また「今から」動きたいと思ってます。
ありがとうございます。(石川県 40代女性理容師)

お疲れ様でした( ・∀・ )ゞ
慣れってすごいですね。なんか帰りもすごく普通でした(^^)(愛知県 40代女性理容師)

これから先がますます楽しくなった講演会、
ありがとうございました!(東京都 40代女性理容師)

江沢さんお疲れ様でした。そしてありがとうございます。
きっかけと出逢えたこその成長だと感謝して、おります。(静岡県 30代女性理容師)



と、ビックリするくらいに地方の方からのお声が多い (σ´Д`)σ


終了後は、ホントは第2部に参加された方々、実行委員会のメンバーとの、
打ち上げ懇親会に参加すべきだったかも知れないけど、
今回は、地方から駆けつけてくれた皆さんとの懇親会に出させていただきました。


実行委員会のメンバーとは、またこれからも何度も会うことが出来るけれど、
地方から参加してくださった方とは、またいつ会えるか分からないしね!
ということで、こちらも20名の大所帯で懇親会。


そして、ここは第3部のワークショップなの?というくらいに、
箸置きを使っての箸置きづくり。鶴じゃなくて、これは何だろう?鴨かな?(笑)


20131217_4.jpg


ということで、とっても忙しくて、慌ただしくて、楽しかった1日。
と同時に、理容まつりin浅草、神戸での日帰り集客セミナー開催、そして、
今回の中村文昭講演会と走り抜けた師走も、無事に終わりそうです。


あとは本業に頑張らないとねっ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示