ブログ リピーターになりやすいお客様の集客術 理容よもやま話
FC2ブログ
ほんの1週間ほど前のこと。
出先でやり取りした、何通かのメールで突然のように決まったのが、
大阪のお顔そり講習会「シェービングアカデミー」を卒業された女性理容師さんが、
一堂に集まる忘年会前の「集客セミナー」。


シェービングアカデミーを卒業された皆さんは、
セミナーによる意識改革で、月間女性お顔そり人数100名を目指す考えを持ち、
インストラクターの技術指導で、お客様に喜ばれる技術を身に着け、
さらには、皆さんの優しく丁寧な仕事を支えてくれる、
超敏感肌にも安心・安全な「お顔そり専用の化粧品」も用意されている。


こうした方々に必要なのは、皆さんの持っている「高い価値」を、
ご来店していただきたい、質の高いにお客様に伝えることで、
最初からリピーターになりやすいお客様を集めて行こうというお話。


今回は、セミナーに参加していただける女性理容師さん20名は、
年齢も下は27才から、上は51才までと幅が狭いし、
意識、技術面でも、ある一定レベルを超えているので、
今回は「価値を伝える」「価値の伝え方」「価値を伝える媒体」に絞り、
その具体的な方法を、とにかく分りやすく、
明日からでも取り組めるようにお話を勧めさせていただきました。


そんな中でご紹介したのが、こんな例。


女性のお顔そりソープを泡立てたり、お顔に載せたりするのに、
高品質なブラシが欲しいと思っていたけど、
たまたまご紹介をいただいたのが、世界的にも有名な熊野筆。


熊野筆ではヒゲブラシを作っていないけれど、
濡らして使うブラシの中には、ヒゲブラシのように使えるのもあるけど、
これがまた微妙で、なかなか使い勝手の良いものがない。


柄がちょっと長いものだと、カップの縁に立てかけた時に、
柄の重さでカップの外側に落ちてしまったり、
逆に柄の短いものだと、泡立ての最中に、自分の指まで泡だらけ Σ( ̄з ̄;)


と、そんな時に紹介されたのが、1本の熊野筆。
さっそくお取引先の方にお願いして、商品テストをしてもらったんです。
そして、その結果をFacebookにアップしてみました。


例えば、熊野の洗顔筆をFacebookで紹介する時に


世界的に有名な、あの熊野筆です。とても柔らかい、山羊の毛を使っています。
お値段は◯◯◯円のところ、今回は特別に○○○円とお得になります!
お早目にお求めください!



と書くこともできるのけど、今回のご紹介はこんな感じ。


20131210_1.jpg


女性用シェービングブラシとしての使い勝手を試していただいていた、
熊野筆のブラシがお客様に大好評!お使いの方からもこんな声が♪

今迄のシェービングブラシより、肌当たりが本当に柔らかく、
軽いという事が何よりいいです!
生クリーム状態になったホワッホワの泡を、
柔らかい筆でお肌にのせた時の心地良さは、
女性がうっとりしてしまうほど♪見た目が小っちゃいので、
毛が抜けるのでは?と思っていましたが、
全くと言ってよいほど抜けません。
あと、お尻のひもでぶら下げて乾かせるの清潔だし、
形も崩れないんです(40代女性理容師)」

高品質なのにお値段は意外にもお手頃、ただ今、僅かながら限定入荷中です♪



今の文章を読んだら、このブラシを使ってみたいと思いませんでしたか?
これが価値を使えた結果、欲しくなったというお客様の心理なんです。


どんなにすばらしい価値を持っているものであっても、
それが、伝えたいと思っている相手に伝わっていなければ、
それは、存在しないのと同じことだと言われています。


だから、本来持っている「価値」を、もっとも伝えたい人に伝えるために、
どのような書き方をすれば良いのか、
「価値を伝えるための情報発信する手段」つまりは、
A型看板、新聞折り込みチラシ、ホームページ、ブログの使い分けなど、
なるべく、分りやすく、明日から始められる形でお伝えしてきました。


あっ!さっきの熊野筆では、こんな手法を取り入れています。


「売り文句は自分で言わず、お客様の言葉で伝える」


売り文句を自分で行ってしまうと、売込みにしか聞こえないし、
自慢話にしか聞こえなくなってしまうんです。
だからこそ、お客様の声として伝える…最近、よく見ますよね (*≧m≦*)ププッ


セミナー終了後は、楽しい楽しい忘年会!


20131210_2.jpg


フルパワーの大阪女性理容師さんに囲まれて、楽しさ満点(爆)
楽しい忘年会の前に集客セミナーを行うという事で、
十分に伝えることが出来たのか不安だったけど、
参加された方からは、こんなお声が届いたそうです♪


「はじめの江沢社長のお話し、とても心に響きました」

「江沢社長の講習、とても為になりました」

「江沢社長の話を聞き、頑張る力が湧いてきました」

「江沢社長とご縁を繋いでくれてありがとう」

「江沢社長のお話はわかりやすく頑張れそうです」



これも、良い点はお客様の声で伝えるという例ですね ( ̄m ̄*)ププッ


日帰りでの神戸出張。
セミナー+昼間の忘年会というハードコースだったけど、
楽しかったこともあって、疲れは出なかったな!
やっぱり、前向きな人といっぱい話すと元気になれるね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



講習会 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
昨日は遠方より有難うございました。

江沢社長の豊富な知識を頂き参加下さったサロンの皆様も、パワーを充電できた様子でした。
「明日から又頑張らなきゃ~☆」と、
喜んで下さってました。

オーナーは二日酔でダウンされてると思います(笑)
No title
> スマイルフェイス 寺越 みはるさん

セミナーでは、皆さんのうなづく顔が印象的でした。
やはり、前向きに取り組んでいる女性理容師さんは違いますね!
来年も、ぜひ伺いたいと思っています(笑)

管理者のみに表示