ブログ 理容まつりセミナーの打ち合わせに行ってきた 理容よもやま話
今年の12/2(月)に開かれることになっている「理容まつりin浅草」
当日は、3つの大きなメインセミナーが予定されていて、
自分は全体を見るセミナープロジェクトリーダーを担当しているけど、
各セミナー担当リーダーのヘルプもしないとね!


3つのセミナーのうち、「理容室で出来るブライダルシェービング」と
「Super朝ラクっ!メニュー」については、すでに打ち合わせも完了し、
あとは、当日を待つばかりとなっているけど、
残る一つ、「非常識な経営術」について、今日は講師と打ち合わせ予定。


ということで、営業の仕事を早めに終わらせ、講師のサロンを訪問。


20131017_1.jpg


外から見た感じは、ヨーロッパの古城か古びれた廃墟の様子。
ステンドグラスから店内の明かりは漏れているけど、
奥まった感じの大きな木のドアは、固く閉ざされている。


店内は全く見えず、暗証番号で開錠できる鍵が付けられた扉。
一般的な理美容室とはまったく反対の作り方ですよね!
それに、新規の方は、現在ご来店頂いているお客様からの紹介か、
ネットから申し込みの出来る会員登録をしてからでないと、
予約申し込みすら出来ないのだとか ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


扉を開けてもらい、中に入ってみたイメージがこんな感じ。


20131017_2.jpg


全体は電球色で落ち着いた雰囲気。
天井には室内型テーマパークで見かけるような空と雲が広がっている。


部屋の一角には、アンティークな理容椅子と書斎のようなコーナー。
ここには、お店の雰囲気には不似合いなノートパソコンが置かれ、
書籍の原稿を書いたり、メールのやり取りをしているんですね♪


20131017_3.jpg


店内に流れる雰囲気のあるBGMは、
アンティークなアップライトピアノが奏でる、自動演奏の調べ。
これはヤフオクで見つけたものなんだとか。


20131017_4.jpg


店内には、レンガの壁がむき出しになっている箇所があったりして、
いかにもヨーロッパの廃墟を思わせるたたずまい。


20131017_5.jpg


20131017_6.jpg



はい!これが扉に取り付けられた鍵。
ここにはいつも鍵がかけられていて、いかにも一切拒否の姿勢かも。


20131017_7.jpg


そんな中、講師紹介の仕方、セミナーの流れを確認しながら、
ピンマイクなのかハンドなのか、立ち位置はどうするかなどを、
一つ一つ、漏れが出ないように、一つ一つを確認していく。


そして、当日は、セミナーをお聞きいただいたお客様によっては、
今年の2月に出版し、amazonのビジネスマーケティング部門で一位を獲得した、
「あの小さなお店が儲かり続ける理由」という本の購入希望もあるだろうから、
講師のサインを入れて、持ち帰って頂けるよう、用意しておかないとね♪


そんなこんなで、和気あいあいと話が進んでいるところを、
お店の女性スタッフさんが、私のデジタル一眼レフで激写!
えっ?初めてのカメラだというのに、かなり上手!私より旨いんじゃない? (*≧m≦*)ププッ


20131017_9.jpg


打ち合わせが終わった後は、近くの焼き鳥屋さんで軽く一杯。
店主一人で営業しているというのに、お店で鶏を裁くという本格派!
さすが、鶏の刺身も絶品でした!


20131017_10.jpg



これでセミナーの打ち合わせも、ほぼ固まって来たから、
あとは、本番が近付いてくるのに合わせて、細かな点をチェックし、
お休みにわざわざご来場いただける皆様のために、
最高のセミナーを提供できればいいな!頑張りますっ!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示