ブログ 涼しくなれば、アイスパもいいね! 理容よもやま話
こちらは静かな住宅地にほど近い、とある小さな理容室。


黒いスラックスに白い開襟シャツというユニフォームのオーナーは、
背筋もスラッと伸びていてお若く見えるけど、お年はすでに68才。
現場を離れた奥さんに代わり一緒に働いてくれているのは、
独身のころ、こちらのお店の店長さんとして働いていて、
結婚を機に退職していたけど、ようやく子育てが終わり、
パートとして戻ってきた50代後半の女性理容師さん。


前回の訪問の時にこんな話があったんです。


冷やしの季節が終わったから、これから何をやったらいい?
お客さんが喜ぶもの!満足感のアップするもの!



一般的には、高齢のサロンオーナーは新しいものが苦手だけど、
こちらは、何に対しても積極的、常にアンテナを張っている様子。


いきなりの質問で戸惑ったけど、その時にお勧めしたのが、
以前にメンズオンリーサロン「JUNES」のBOWEさんが紹介してくれた、
目の疲れを和らげる効果が期待されるという「アイスパ」。


その時は手順を説明して、工程も理解してくれた様子で、
カラームシタオルとアロマオイルをご注文いただき、お届けしたけど、
また、手順が分らなくなったのか、お店に入るなり一言。


江沢さん、ちょっと時間いい?
お客様が終わったら、聞きたいことがあるんだ。あの匂いの元の使い方



匂いの元…アロマエッセンシャルオイルのことか (*≧m≦*)ププッ


お仕事を終えるのを待って、改めて説明するけど、
今回は、少しでも記憶に残りやすいように、iPadでプレゼンテーション♪


20131010_1.jpg


記憶は人によって覚え方がそれぞれあって、
「視覚型」「聴覚型」「味覚型」なんて言い方をするけど、
組み合わせて発信してあげると、記憶にも入りやすいんですよね!
だから、手持ちのiPadで映像と文字を見せながら、
適当なタイミングでページをめくり、言葉でも説明することで、
少しでも、頭に入りやすくしていかないとね!


何といっても、お二人とも、お若い訳ではないので ヾ(;´▽`A``アセアセ


説明が終わったところで、オーナーには椅子で横になってもらい、
女性理容師さんに、手順通りに施術をしてもらい、
タオルを交換する時の言葉のかけ方など、気になるところをアドバイス。


こうして、目で見て、言葉で説明して、さらに実際に身体を使うことで、
先ほどの「視覚型」「聴覚型」「味覚型」が組み合わされ、
記憶に残りやすくなっていきそうな感じ♪


多分、次回の訪問では聞かれることはないはずだけど(笑)


なお、これからの季節に導入しやすいオプションメニューとして、
皆様のお店でも「アイスパ」、いかがでしょうか?
以前のご紹介記事はこちらです♪


「アイスパ」導入用プレゼンテーションを作ってみた



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
動画の共有について
facebook集まれ理容師写真部でもお世話になっている、仙台の星です。いつも前向きになれる記事ありがとうございます。
10/8の記事ですが、こちらでコメントさせて頂きます。
私が講習等の動画を共有する時はyoutubeを使っています。ipodtouch 5thで録画した映像をその場でタイトル、カテゴリー、限定公開か否かを設定しアップロードします。終了するとアドレスが取得できるので、自分宛メールします。それを希望者宛連絡する方法です。
注意点は、講師に事前に確認を取ること、15分以上のデータは一度にアップ出来ないので区切って撮影すること、三脚が使えないのでブレに注意すること位です。
スマホやタブレットであれば、その場で何度も見れますしやはり早いです。wifii環境で15分のアップロードに3分位です。
是非、御一考下さい。
個人的にも、営業においての動画の可能性はかなり高いし、ますます重要になっていくと思っています。
No title
>星さん

アドバイスありがとうございます。
講師、モデルなどには撮影と配信の許可を取り、
デジタルビデオカメラで撮影してくれる人の見通しも立ちました。
ただ、講師から配信に関して、注意事項も出ているので、
どういう形で配信するかは、現在検討中です。
皆さんになるべく良い方法になるよう調整していきます。
ありがとうございました。

管理者のみに表示