ブログ お彼岸はお墓参りへ 理容よもやま話

お彼岸はお墓参りへ

2013/09/23 Mon 16:52

1年のうち、春と秋のお彼岸、夏の旧盆、お正月前の4回、
義父と義母のお墓のある静岡県は伊東へお出かけしているけど、
このお彼岸は三連休と重なって、大変な渋滞と人混み。
まあ、渋滞が嫌いだから、電車で出かけてしまうことがほとんどだけどね~


20130923_1.jpg


お彼岸の頃になると、お墓や湿気のあるところで見かけるようになる彼岸花、
またの名を、何とも怪しげな響きの「曼珠沙華」。
去年は埼玉県の巾着田という、曼珠沙華で人気のスポットに撮りに行ったけど、
今年は、お墓参りのついでに、そこらでサクッと撮影♪
彼岸花と言うと、赤い花をイメージするけど、白いのもキレイですよね♪


20130923_2.jpg


20130923_3.jpg


20130923_4.jpg


お墓参りの日は、市内の古びた温泉宿に泊まる様にしていて、
今回は、市内を見渡せる高台にある、かなり古い温泉宿へ。


ここは前回に続いて2回目のリピート。
建物はかなり古く、それなりに手は入れてあるけど、古さは隠しきれない。
それでも、このホテル専用の源泉が入っていて、そこから引き込まれたお湯は、
加温することも、水で薄めることもない、純粋な源泉掛け流し。


それでなくても、伊東は人気のお湯だから、これだけでもいいよね!
その上、泊りのお値段が超お手頃なのに、料理がとっても美味しいのが印象的で、
平日の泊りなら1万円以下、今回のような三連休でも1万円の前半。
二人で泊まっても、こんな舟盛りが出てくるんでうすよ (*≧m≦*)ププッ


20130923_5.jpg


他にも、金目鯛のしゃぶしゃぶ、牛肉の陶板焼き、てんぷら、カニなど、
とても食べきれないくらいのお料理の数々。


20130923_6.jpg


20130923_7.jpg


20130923_8.jpg


20130923_9.jpg


20130923_10.jpg


ホテルが新しくて、スタッフの心配りが行き届いて、温泉が良くて露天風呂があり、
貸切の家族風呂があり、お料理が美味しくて…と何でもそろうと、
一泊二日で平日でも18000円くらい、祝前日ともなれば、25000円くらいになるから、
ホテルは古いけど、お料理は他では味わえないほどの美味しさ!みたいに、
お店のウリがはっきりしているほうが、利用する側としては選びやすいですよね!


例えば、ご夫婦でされている理容室であった時、
奥さんは、お客様ともよく話をして、明るく接客しているけど、
ご主人はコワモテで愛想も言わず、仕事中もあまり話をしない…というお店。


これにしても、先ほどの温泉宿と同じように、
伝えるものを明確にすれば、それはそれでウリになると思うんですよね!


うちの主人、ボウズ頭で身体も大きいから、見た目も怖そうに感じるけど、
私から見ると、仕事はすっごく上手だし、肩や背中のマッサージが得意。
話をしないから不機嫌そうに見えるけど、それだけ真剣に仕事しているんです
楽しい話は出来ないかも知れないけど、上手なカットとマッサージの気持ち良さは、
当店の大きな売り物になってます。


みたいに、弱みも伝えながら強みを伝えていけば、
そうした仕事をしてもらいたい、あまり話をしたがらないお客様が、
そのお店を選んでくれると思うんですよね。
だから、ホームページやブログ、ポスティングチラシ、店頭看板などで、
しっかりと伝えていくことが大切なんです♪


強みだけを売るより、弱みを伝えながら強みを伝えた方が、
ずっと魅力的に写ることもあるんですよ (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示