ブログ 本格シェービングとソフトシェービング 理容よもやま話
1年ほど前のことですが、
リクルートブライダル総研から、こんな数字の発表がありました。


結婚式の前にエステサロンに通ったのは、女性全体の86.5%


実に、これから結婚式を挙げようという女性10人のうち、
8~9人までがエステサロンでお肌磨きをしているんですね!


それじゃ、サロンではどんなメニューを行ったのかと言うと、
「シェービング…84.7%」、「フェイシャルケア…83.9%」、
「背中のケア…71.8%」、「デコルテケア…63.5%」、
つまり、お顔や背中やデコルテというように、
”ウエディングドレスから露出する場所”がお手入れポイント。


ただ、ここで気になるのが「エステサロンでシェービング」というデータ。


お顔そりと言う技術は、お肌に刃物を直接当てるということから、
医者と同じように、国家資格を持った理容師にしか認められていません。


さらには、理容師がいればどこでも出来るというものでもなく、
保健所からも正式に「理容所」として開業許可を受けたお店の中だけしか、
行ってはいけないことになっています。


それじゃエステサロンは違法なのか?というと、必ずしもそうでないんです。
例えば、一つはお顔そりエステサロンという名前にはなっているけど、
保健所への届け出が「理容所」になっているケース。
これは、女性理容師さんお一人で営業されているような、
プライベートサロンであることが多いようですね!


逆に女性スタッフが大勢いるような大型エステサロンで、
そこを理容室として登録できるかと言うと、これはかなり難しい。
というのも、理容室では働いて良いのは、
理容師国家試験に合格した有資格者しか認められていないからなんです。
まさか、エステティシャン全員が理容師ってこともないし (*≧m≦*)ププッ


もう一つの方法が、シェービング=顔そりと考えられていたものを、
本来のカミソリを使ったお顔そり技術=「本格シェービング」として、
電気シェーバーを使ったうぶ毛刈り=「ソフトシェービング」と呼び、
理容師国家資格を持っていない人でも、出来るようにしたもの。


ここで「どちらが良いのですか?」という質問が出るのですが、
これは、日程やお肌の状態によってケースバイケースです。


ソフトシェービングで使われるのは、電動のシェーバーと呼ばれるもので、
髪をカットした時の最後に襟足のムダ毛を切るために使うトリマーを、
さらに小さく、刃を薄くしたような電動器具。


厳密に言えば、うぶ毛を剃っているのではなくて、
うぶ毛やむだ毛の根元近くで、カットしていくといった感じ? ( ・ω・)モニュ?


シェーバーの刃が、肌に直接触れることがないので、
誰が使っても、肌のダメージなどが出にくいということや、
金属アレルギーや敏感肌、挙式直前の方でも受けられることもメリットです。


そして、理容室でなく、エステサロンで受けられるということも、
女性にとっては、お店を選びやすくなる要素かも知れません。


その一方で、肌に直接、カミソリの刃を当てるわけではないので、
数日のうちに、うぶ毛が伸びてきてしまうということ。
中には、式当日に、プツプツと伸びかけたうぶ毛が見えてしまうような、
花嫁さんもいらっしゃるようです。


それに対して、本格シェービングと呼ばれる理容師による顔そりは、
うぶ毛だけでなく、古い角質も落とすことができるお肌の美容法なので、
肌の透明感が大幅にアップし、お肌のトーンが見違えるほど明るくなります。
さらに、電気シェーバーに比べて深く剃れるので、キレイな肌が長持ち。


さらに、電気シェーバーでは処理しにくいような、
細かい場所までお手入れが出来るという事が大きな違いになります。
複雑な形をした小鼻や耳であったり、デコボコの多い背骨や鎖骨まわりなど、
それこそ、終わった後は、手のひらがお肌に吸い付くほどの滑らかさ。


その一方で、お肌が落ち着くまで数日かかるので、
式前日にはシェービングすることはお勧めできないとか、
敏感肌の方の中にはカミソリ負けを起こして赤みが出ることがあるなど、
本格シェービングならではのデメリットもあるようです。


こうした、トラブルの可能性がある場合でも、
式の1ヶ月前にお試しシェービングを行うことでお肌の状態を把握し、
お一人お一人に合わせた、本番シェービングを迎えることが出来ます。


本格シェービングとソフトシェービング、
どちらにもメリット・デメリットはあるかとは思いますが、
「一生に一度の事だから、きちんとしたお店でやりたい…」と思えば、
皮膚科学、消毒法を専門学校で学び、理容師国家試験に合格した、
お肌を知り尽くした理容師さんに、まずは相談されることをお勧めします。


20130824_1.jpg


20130824_2.jpg


20130824_3.jpg


20130824_4.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示