ブログ お顔そりポスター制作のお手伝い 理容よもやま話
1本前の記事に投稿したように、
東京都環境衛生同業組合大田支部の女性支部長のお考えは、
東京都の中でもっと、「女性のお顔そり」を広めて行きたいという熱い思い。


とは言うものの、東京都の前に、まずは大田区からの情報発信が一番なので、
「私でお役にたつことがあれば、お手伝いします!」とお伝えしたところ、
やっていきたいことの話は、二人で話しているうちに、とんとん拍子に盛り上がり、
支部長のお手元にある素敵なお顔そり画像をお借りして、
私がオリジナルポスターをデザインして、
支部員の皆様のお店全店に、顔そりポスターを掲示したらどうか?ということに。


ということで、いただいた画像はこんな感じのもの。


ポスターにするには、ちょっと画素数が少な目だけど、
それは、画像処理ソフトを使い、データを補間しながら拡大するば対応できるけど、
それにしても、蛍光灯の明かりで撮影したのか、肌の色が悪い Σ(¬_¬;)


20130808_0.jpg


蛍光灯の光で撮ると、何となく緑がかっているというか、
肌にくすみがあるように見えてしまうから、なるべくなら自然光で撮りたいけど、
撮影場所が決められている場合なんかは、どうにもならないことってありますよね。


そんな場合は最終手段として、画像処理ソフトを使って色の補正。
嫌な緑色を取り除いて、健康的なお肌の色になるよう修正していくんですね~


そして、この画像に載せるのが「キャッチコピー」
いつもなら「こんなの初めて!」とか「お肌が生き返ったみたい!」なんて、
初めてお顔そりをされた女性が一番感じるような言葉を使い、
女性に「体験すること」を頭の中でイメージしてもらうようにしているけど、
今回は、ブログやFacebookなど、積極的に情報発信を行う女性理容師さんだけでなく、
比較的保守的だったりする多くの組合員さんのお店で使うことも考えて、
キャッチコピーも、少しだけ穏やかな言葉を選んでみました♪


そして、Facebookの中にあるクローズドの会議室の中で、
たたき台になるデザインとキャッチコピーを知り合いにメンバーにお見せし、
皆さんから頂いたアドバイスなども組み込みながら、デザインをブラッシュアップ♪


そして完成したのが、印刷を前提に作成したA3サイズのポスターデザイン。
あっ!A3サイズって、パンフレットやプリンターで良く使われている、
A4サイズを2枚つなげた大きさだから、想像できるかな? ( ・ω・)モニュ?


20130808_1.jpg


さっきの写真をもう一度ご覧になって、両方を比べて見てくださいね!
お肌の色も赤みが射して、健康的に見えるようになったでしょ?
モデルさんのお肌のキレイさ、目を閉じているモデルさん自身もよりキレイに見えるし♪


あとは、印刷会社のコンピュータに直接流し込める形の完全データに加工して、
出来上がったものをウェブからデータ入稿し、
1週間ほどで、キレイに印刷されたものが送られてくるのを待つばかり。


これが、大田区の理容組合に加盟している300軒の理容室に配られるかと思うと、
今までとはまた違った感慨があるなぁ~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


そうそう、こちらは印刷会社で専用用紙に印刷してもらうことを前提に、
A3サイズという大きめサイズでデザインを作って行ったけど、
読者の皆さんに使っていただくには、ご自分のカラープリンターで印刷できる、
A4サイズの方が便利ですよね!


ということで、こちらのお仕事が一段落したから、
今度は皆さんが使いやすいA4サイズに収まるように作り直して、
プリントするだけで、A4サイズにキレイに印刷が出来る画像をご用意いたします。


プリント用ファイルはメールでお送り致しますので、
もうちょっとだけお待ちになってくださいね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示