ブログ 長崎ハウステンボスの旅(夜のイベント~街並み散策) 理容よもやま話
長崎は東京に比べると日の暮れる時間がかなり遅い感じ。
午後7時になっても、まだまだ明るいしね!
東京と比べると1時間くらい、明るさが違う感じ。


それでも7時半を過ぎると、空の色も少しずつ藍色を増していく。


20130709_18.jpg


今回のビアガーデンは1500円で90分の飲み放題と言うから、
こうしたアトラクションが楽しめるところとしては、お手軽な値段だよね!
食べ物にはそんなにこだわりもないから、ポテトフライや枝豆など、
いつものおつまみに近いものでいいし(笑)


20130709_19.jpg


午後8時、いよいよ待望だった、3Dプロジェクションマッピングが始まる!
3Dプロジェクションマッピングってご存知ですか?
大型プロジェクターからの投影を、凸凹のある建物や立体物に映し出すことで、
今までには見たこともない空間演出をするというもので、
新しいエンターテイメントとして注目されてますよね!


今年も東京駅での開催が予定されていたけど、
あまりに話題が盛り上がり、人出の多さに開催が中止になったというほど。


ハウステンボスでは、建物に投影して、こんな感じの面白い演出に。


20130709_20.jpg


20130709_21.jpg


それにしても、ハウステンボスって昼間はもちろんだけど、
夜の方が、より楽しめるように構成されているんですね!
だからこそ、パーク内にある、オフィシャルホテルへの宿泊者も呼べるんだろうな~


18年赤字続きだったハウステンボスを、たった1年で黒字にしたという、
大手旅行会社HIS創業会長である澤田秀雄氏の経営力はすごいや。


20130709_22.jpg


20130709_23.jpg


ワールドバザールの隣にあるスリラーシティに足を延ばしてみると、
こちらは音楽と点滅するイルミネーションが町を盛り上げている。
まるで、お化けの仮面舞踏会みたいだね(汗)


20130709_24.jpg


20130709_25.jpg


さてさて、遊び疲れて、この日はぐっすりと。


20130709_26.jpg


二日目、昨日は到着後にホテルがあるワールドバザールと、
イルミネーションが行われたスリラーシティしか見ていないので、
今日は他のエリア、フラワーロード、アトラクションタウン、
アートガーデン、ハーバータウン、ドムトールンの散策。


こちらは「ホテル ヨーロッパ」。
船でチェックインするというオシャレなホテルでお値段も一番(笑)


20130709_27.jpg


こちらは、自分では一番ハウステンボスらしいイメージに感じている、
花と風車の組み合わせ。本当なら、チューリップやバラが似合いそうだけど、
ちょうど紫陽花が終わって、このあとは向日葵になる境目なのか、
お花が少ないのが、やや残念だったな。


20130709_28.jpg


20130709_29.jpg


こちらは、ハウステンボスの文化的象徴と言われる「パレスハウステンボス」


17世紀にハーグの森に建てられて、
現在はオランダのベアトリクス女王陛下のお住まいになっている宮殿の外観を、
オランダ王室の特別のご許可をいただいて忠実に再現した建物。


20130709_30.jpg


宮殿の裏側には、ヨーロッパの造形美を極めた、
広大なオランダ・バロック式庭園が広がり、噴水、彫刻、装飾花壇などが、
美しく配置され、宮殿をより一層引き立立ています。


20130709_31.jpg


そして、こちらがハウステンボスのシンボルタワー。
場内のどこからでも目にすることができる、高さ105mのシンボルタワーで、
80mのところにある展望台からは、ハウステンボスの全景を見渡すことも出来ます。


20130709_32.jpg


ランチは、パスタとピッツァが美味しいと評判のお店「ピノキオ」へ。
ここは、混むときには外まで並ぶと言うほどだから、
ドムトールンエリアの中でも、人気のお店なんですね!
二人でパスタとピッツァと一品ずつ注文したけど、多すぎて食べきれず _| ̄|○


20130709_33.jpg


20130709_34.jpg


今回の旅行は、人との触れ合いが、とっても嬉しいことの連続でした。


機内で気軽に話しかけてくれたANAのキャビンアテンダントさん、
レンタカー会社で対応してくれた、気さくな社長さん、
長崎中華街で食事をした、名店「江山楼」の女性スタッフさん、
そして、突然お邪魔して驚かせてしまった、Facebook友達のご主人。
あと、ハウステンボスの送迎バスのおじさんの車内放送は超面白かったし、
お部屋のアップグレードを提案してくれた受付のお姉さんや、
飲み放題のビアホールで忙しく走り回るスタッフのお兄さんも、
みんな素敵で楽しい人ばかりだったな!


観光地は、それぞれがお客様を取り合うのではなく、
地域皆んなでお客様をおもてなしするんだ…という気持ちが感じられたな〜。
ますます大好きになった長崎でした♩


今度は、島原とか平戸とかも行ってみたいし、五島列島も魅力だな!
またいつか、長崎には訪れてみたいな!そう思わせてくれる旅でした。


20130709_35.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示