ブログ 毛髪・頭皮用パウダーウィッグって面白いかも! 理容よもやま話
FC2ブログ
埼玉県の大宮ソニックシティ展示会場で開かれたニチリ埼玉展示会。
色々な商品が並んでいる中で、ちょっと面白いのがあったのでご紹介しますね!


それが「薄毛隠し用の微粒子パウダー」
今までも似たような商品としては、スーパーミリオンヘアーとか、
ADDヘアー、ミクロンヘアーなど、疑似毛髪を使った商品はいくつもあったけど、
そうしたものとは、ちょっと違うところがあるのがポイント!


先の商品は、薄毛の部分に、疑似的な毛髪を静電気で付着させ、
そこにミストを吹き付けて、雨や汗で流れ落ちないようにするものだったけど、
ミストで髪もバリバリになるのが、ちょっと嫌だったんですよね~


それに対して、こちらの「ヘアレーベル」は、
微粒子パウダーを使った、髪の毛と頭皮のファンデーションなので、
パフでポンポンと髪にはたいていくだけで、髪にしっかり付くという便利もの。


もちろん、ウォータープルーフになっているから、汗や雨で流れることもないし、
それでいて、落とすときには、石けんやシャンプーで簡単に落ちるんですね!


まずは、こちらのモデルさんで試してみました。
こちらは、某理美容総合商社のA常務、彼は若いころから髪の毛が細かったけど、
年齢と共に、少しずつ透けて見えやすくなってきたような気がする(汗)


20130624_1.jpg


地毛に合わせて、4色の中から一番近い色を選び、
髪の毛にポンポンと、まるでパフでファンデーションをはたくように付けていく。


20130624_4.jpg


20130624_2.jpg


20130624_3.jpg


どうです?頭皮の透けて見えるのが減ったのが分かります? (*≧m≦*)ププッ


今までの疑似毛髪商品は、上からふりかけるスタイルで使うものだったから、
通称「大人のふりかけ」という言い方もされていたけど、
こちらは、パフのようにはたいたり、髪の毛にこする使い方も出来るから、
頭頂部だけでなく、生え際やもみあげにも使うことが出来るのが便利かもね♪


ただ、あくまでも微粒子パウダーなので、
他社の疑似毛髪のように、物理的に髪の量を増やすことは出来ないので、
極端な薄毛の方は「大人のふりかけ」の方が向いているでしょうね(汗)


あと、もう一つの使い方として、白髪かくしにも使えるみたい!
ちょっと試してみたところ、生え際やもみあげみたいに白髪が目立ちやすい場所でも、
このパフをこするだけで、白髪がすっきりと見えなくなる ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


もしかしたら、薄毛の方よりも、部分的な白髪かくしの使い方でお話しした方が、
お客さまにも受け入れてもらいやすいかも知れませんよ?


ちなみに商品は、20g入りの通常サイズと7g入りのトライアルサイズの2種類ですが、
微粒子パウダーと言うことで、7gでも毎日使って1ヶ月分以上入ってます。
あと、男性用と女性用で、色のご用意が違うので、これを簡単に説明しておきますね。


ヘアレーベル(男性用) 20g 6,300円(税込)
 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ブラウン
ヘアレーベル(男女兼用) 20g 6,300円(税込)
 グレー、ライトグレー
ヘアレーベル(女性用) 20g 6,300円(税込)
 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ブラウン、ライトブラウン
ヘアレーベル(男女兼用) 7g 3,150円(税込)
 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ブラウン



あっ!男性用と女性用ってあるけれど、違いはパフの大きさだけだから、
あんまり気にしなくていいですからね(笑)


20130624_5.jpg


もし、お客様からこんなお声を聞くことがあったら、
「こんな商品もあるんですよ!」とおススメしてあげると、喜ばれるかも♪


頭部全体が薄くなってきた
つむじ周りの薄さが目立つ
後頭部を人に見られるのがイヤだ
髪のボリュームがなくなった
部分的に白髪が出てきた
生え際が後退してうぶ毛っぽい
髪がへたってスタイルが決まらない
カツラや増毛は気がすすまない
妻や子どもが薄毛をカッコ悪がっている



詳しい説明は、こちらのサイトで動画でも紹介されているので、
お時間のある時にでも、ご覧になってください。


ヘアレーベル



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示