ブログ シェーヴィスト養成講座に参加してみた 理容よもやま話
千葉県理容組合女性部が開いた勉強会、
なでしこシェービング・シェーヴィスト養成講座に参加してみました。
この養成講座は午前10時から午後5時までと言う超ハードスケジュール(汗)


20130604_1.jpg


開会に先立ち、今回の企画の実現に向け、並々ならぬ思いを寄せている、
千葉県の太田女性部長が、その熱い思いを参加者に語りかけ、
参加されている30名ほどの女性理容師さんも熱心に耳を傾けている。


横には、講師を務める3人の美人女性講師。
こうした、おそろいのユニフォームが素敵ですよね!
女性理容師の皆さんも、女性のお顔そりのお客様をお迎えする時は、
こうしたユニフォームの方が良いんじゃないかな? ( ・ω・)モニュ?


まずは、スキンケア、皮膚構造について島田先生からのレクチャー。


20130604_2.jpg


そこで話された、こんなことが印象的だったな。


女性のタクシー運転手と話した時のことです。

床屋さんでのお顔そりは気持ち良かったけど、
ムシタオルから男性の臭いがしたから、もう絶対に行きたくない!

って言われたことがあるんです。



そうなんですよね!技術は良いけど環境が出来ていない。
ムシタオルも、ヒゲブラシもレザーも女性専用にしていきたいですね♪


テキストとプロジェクターを使った講義が終わり、ここからは実践編。
ここでは、シェービングの前にリンパマッサージを行うことで、
お客様のお肌のたるみを取りつつ、お肌を柔らかくしていくんですね!
さすがに、参加者の皆さんも実技になると笑顔が広がってくる。
モデルの太田部長さんまで笑っているし (*≧m≦*)ププッ


20130604_4.jpg


施術の準備する辺りにも、女性らしい心配りがあったな~
ちょこっと書き留めてきたので、ご披露しますね。


理容椅子をバスタオルなどでくるみ、固い印象をなくしていく。
首、腰、お尻にクッションを入れ、シェービングタイムを快適に過ごせるように。
リンパの流れを良くするため、足はなるべく身体と同じ高さに。
筋肉をほぐしてお肌の老廃物を流し、肌のたるみを改善させる。


この後にシェービング工程。


お顔そりが終わったところで、何よりも大切なのは、
お客様の両方の手のひらを使って、ご自身のお顔に触れてもらい、
普段とのお肌の違いを感じてもらうこと。
確かに、この瞬間の感動って一番だと思いますよね!


お昼休みを挟み、午後からは酒井講師による眉の形講座。


20130604_5.jpg


眉の形をキチンと勉強した理容師さんは少ないみたいで、
参加者の皆さんも熱心に聞き入っているみたい。


眉と言うと、無駄な部分を取り除く眉カットというイメージだったけど、
今回は、まずはアイブローブラシやペンシルを使って、
お客様に似合う眉の形をデッサンするように描いていき、
その後に、不要なボワボワの毛をハサミでカットして、最後にレザーを入れる。


20130604_6.jpg


ここからは実習で、参加者が画用紙に眉の形を鉛筆を使ってデッサンし、
先生が赤ペンでチェックを入れながら、注意点を指摘していく。


20130604_7.jpg


で、ここからがいよいよ本番!
まずは、講師がお手本として参加者のお一人にアーチ形の見本を。


20130604_8.jpg


この辺りになると、参加者の皆さんからの反応もすごい。
時折「え~っ!」「変わった~」なんて声まで聞こえてくる。


さて、次は参加者ご自身による、自分の眉でのデッサン。
もう、皆さんの目は真剣そのもの ( ̄m ̄*)ププッ


20130604_9.jpg


えっ?この方、すごい!右眉だけ描き終わったところだけど、
会場に来た時のままの左眉との印象がまったく違うじゃないか!


20130604_10.jpg


右の眉なら、キリッとしていて、エステサロンのオーナーさんみたいに、
バリバリ仕事が出来そうなイメージですもんね♪


さて、眉講座も無事に終わって、いよいよ最終講座は、
太田講師による、メニューの進め方、売り方セミナー。


20130604_11.jpg


なでしこシェービングが誕生したときの「きっかけ」となった、
金沢と名古屋の女性理容師さんのTwitterでの世間話の紹介や、
まだまだ知られていない、女性のお顔そりを広めるために必要なことなど、
いくつのもビジネスヒントが語られて…


と、ここで自分は、東京のディーラー組合で開かれる会合があるので、
後ろ髪をひかれながらも、途中退席して会場を後にすることに。
ホントはもっと聞いていたかったけどな~、残念 _| ̄|○


終了後には、自分もお手伝いさせていただいたポスターが配布され、
明日から、それぞれのサロンのウィンドウを飾ることになるんですね!
千葉になでしこシェービングの風が吹き始めるようで嬉しいな!


20130604_12.jpg


なお、今回ご紹介した「シェーヴィスト養成講座」は、
千葉県理容組合加盟の理容サロンだけではなく、
広くは県外の理容室からのご参加も受け付けてくれていますので、
「問い合わせをしてみたい」とか、「参加してみたい」とかあれば、
ブログのサイドバーにある、フォームメールから連絡をいただければ、
私の方で、連絡を取るようにしますので、お気軽にお問い合わせください♪


開催予定は…


20130604_13.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
教えて下さる講師の方は皆さん理容師さんですか?
No title
>ゆうきさん

講師全員が理容師免許を持っている方々ばかりです。
お返事有難うございます

お顔そりはこちらの講習会では組み込まれてますか?

又,こちらのシェービニスト養成講座?を受けてのメリットは何かありますか?

一度に聞けば良かったのに何度もすいません。
No title
>ゆうきさん

お顔そりそのものは、ここでは行われていませんでした。
講習を受けてメリットがあるかどうかは、参加される人次第です。
同じセミナーを受けても、何を受け止めるか、どう行動するかは
その人自身の考え方一つです。でも、何か一つでも持ち帰ろう!と思って、
参加される方がほとんどだと思いますよ!

管理者のみに表示