ブログ お顔そりの時に理容師さんの匂いが気になる 理容よもやま話
FC2ブログ
とある女性からの一通のメッセージ。


緊張しながら初めてお顔そりに行ってみたけど、
お顔も白くなったし、お肌がツルツル・スベスベになりました♪
こんなに違うんですね!また行ってみようと思います。

あと、これ言っていいのかな?あの…
お顔そりの時に、ほんのりとタバコの臭いがしたんです。
それが最後まで気になって、ホントに残念です。



う~ん、男性でも喫煙率は下がって来ている感じだし、、
女性理容師さんでタバコを吸う人ってそんなに多くないと思うけど、
やっぱり中にはいらっしゃるんですね~。


理容サロンにお邪魔していると、
スタッフルームなどでタバコを吸った人が、
マウスウォッシュしてから手を洗い、それでフロアに出て行くのを見るけど、
換気の良くないバックルームだと、髪や服に臭いが付くのかな? ( ・ω・)モニュ?


また、自分は吸わなくても、他のスタッフが吸う場合もあるし、
ヘアカラーやコールドパーマ、アイロンなどの薬液作業をすると、
薬液の臭いが付いてしまうこともありますよね!


他にも、家とお店が一緒になっているような店舗の場合は、
手の空いている時間を見計らって食事の支度をしていたりするけど、
ニンニクや匂いの強い食材、または油を使ったメニューだったりすると、
そうした匂いは、手だけではなく、髪や服にまで届いていたり _| ̄|○


こんな時、女性のお顔そりのように、お客様のお顔に触れることが多く、
うぶ毛を見るために、自分のお顔をお客様のそばに寄せてみたりと、
手だけでなく、自分の髪や服が、お客様に近寄りやすいから、
匂いに関しては相当気を使った方が良いのかも。


そんな話をFacebookに書き込んでみたら、
皆さん、同じような経験が多かったのか、コメントがいっぱい(汗)


女性理容師の皆さんって、色々と工夫されているんですね!
タバコを吸うという女性理容師さんの書き込みはなかったけれど、
玉ねぎやニンニクなど、匂いの強いものを調理する時には手袋をするとか、
爪には臭いが付きやすいから、隙間をブラシで洗うとか、
プロとしての意識を持って当たっている方が多いようです。


そういえば、コメントの中にこんなのがあったっけ。


エステの講習行った時に、講師の先生の手がタバコ臭く
講義がしらじらしく聞こえました。
もちろん臭いは煙草だけでは無いから
自分もいろんな意味で気を付けないといけませんよね。
私は臭いのきついものを調理する時は手袋します。



講師と言うのはエステの仕事だけを教えれば良いわけじゃないですよね?
お客様をお迎えするための「おもてなし」を伝えることも大事な仕事。


失客する時の最大の理由は、本業の部分ではなくて、
それ以外の僅かなことが原因になっていることがほとんどとも聞きます。


例えば、美味しいと評判のお店に食べに行った時に、
厨房の中でスマホをいじっているスタッフの姿が見えてしまい、
そのまま、食材を調理したり、盛りつけするようなことがあったら、
「美味しい料理」という本業は満足でも、失客しますよね?
そうしたことを避けるためにも、細かなところまで心配りしたいですね (σ´Д`)σ



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示