ブログ 付いてしまったヘアカラーやオイルが取れるタオル 理容よもやま話
FC2ブログ
商社から案内の来た新しいカラータオルがちょっと面白そう。
理美容室でサロンワークをしていると、タオルにヘアカラーが付いて汚れたり、
パーマ液が付くと洗濯しても臭いが残ってしまう。
エステサロンだと濃厚なオイルや化粧品の臭いが残ってしまったりと
色々と気になる点があるけれど、どうやら、それらが解決できるらしい。


さっそく、取扱い商社のマーケティング担当者に状況を問い合わせてみると、
「弊社ではカラーやオイルのテストはしていないんです」という返事 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


おいおい、カタログに書いてあるままで商品を紹介しているのか?
実際に試してくれて、その内容まで伝えてくれないと困るよね!
ということで、サンプルを出してくれれば、こちらでテストすることを伝え、
ようやく送られてきたので、さっそくのテスト♪


20130519_1.jpg


サンプルでいただいたのは、オイルマッサージにも使いやすいクリーム色と、
ヘアカラーの時に良く使われているブラック色。


まずは色の目立つクリーム色のタオルにナチュラルブラウンの3レベルと言う、
やや暗めの白髪染めを塗って、約1時間ほど放置。
そのまま、普通に洗ってみると、やっぱりヘアカラーが残っている。


20130519_2.jpg


タオルの素材はエクストラファインコットン100%の天然素材で、
素材として、コーティングしているというものでもない。
だから、ヘアカラーが付けば、こうしてしっかり染まってしまうんですね。


で、このタオルのすごいところがここから!


家にあった塩素系の漂白剤「除菌ハイター」を出してきて、
血液がシャツに付着した時に合わせた濃度の液体を作って、そこに漬け込む。


待つこと30分…うん、確かにヘアカラーが取れているね!


20130519_3.jpg


そして気になるタオル地の色は、うん!大丈夫!色抜けしていない。
色抜けやムラ抜けが気になりやすいブラックの方も、ほら、元の色のまんま。


20130519_4.jpg


これには、奥さんもビックリ!
色物に塩素系漂白剤を使ったら、大変なことになるのは知っているしね!
思わず、ハイターの臭いがするか、タオルをクンクンしてました(爆)


このタオル、素材は先ほども紹介したようにエクストラファインコットン100%、
サイズは、35×87cmと標準サイズながら重さは304匁で、一般的に使われている、
220~250匁のカラータオルよりはやや厚みがあるような感じです。


色はグリーンクリームピンクブラウンブラックの5種類。
荷姿は、各色ごと6枚単位での販売となるようです。


お客様の襟元のタオルがブリーチ焼けしたり色抜けしたりして、
サロンの雰囲気を壊しているな~という方には、ぜひとも使っていただきたいなっ♪


なお、オイルでのテストはお取引先にお願いすることにしているので、
そちらのレポートが届いたら、またご紹介しますね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



新製品 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
実験ありがとうございます(^^)
見事に...きれいになってますね!
オイルのほうもどうなるか心待ちにしています♪

P.S.
タグの件、弊社担当に共有済です☆
No title
>菊星りんごさん

オイルの件は、お取引先にテストをお願いしてありますので、
結果が分かったら、またお知らせしますね!

管理者のみに表示