ブログ 部屋干しタオルの気になる臭いに! 理容よもやま話
FC2ブログ
梅雨時になると、洗濯物が外に干せなくなってホントに不便。
乾燥機がある家庭やサロンはまだ良いけれど、
部屋干しすると、何となく嫌な臭いがタオルに残ったりしますよね~


特にフェイスタオルやバスタオルのように、顔を拭くものだったりすると、
「うん?今日、洗濯したはずなのに…」と感じるようなこともあるしね。


そんな時にお勧めグッズが入って来たのでご紹介♪


20130518_1.jpg


ネットの中に見えるのは、ポリエステルボールに入った特選土壌菌炭材。
これには、好気性バイオによる、酵母菌、土壌菌、乳酸菌などが含まれていて、
自然浄化技術で、カビや悪臭の元を抑制、除去するというものなんです。


20130518_2.jpg


洗濯物や洗濯槽の外側に付いた汗、皮脂、タンパク質などは、
雑菌の栄養源となり、嫌な臭いを発生させたりするけれど、
バイオの酵母菌と土壌菌が雑菌の活動を弱め、
乳酸菌が雑菌の発生を抑え込む働きを持つらしい。


20130518_3.jpg


ただ、市販品の中には、洗濯槽カビキラーのように、
1回でカビをほとんど取り除いてくれるような薬品もあり、
洗濯物の臭いが気になってきたら使うものだけど、
こちらは洗濯物と一緒に入れておくだけで効果が持続するから、
お客様にお使いになるムシタオルや仕上げタオル、カラータオルなどは、
こっちの方が便利かも知れませんね♪


使い方は簡単で、洗濯物と一緒に入れ、普通の洗濯洗剤を入れて洗うだけ。
洗い終わった後は、取り出すことなく、洗濯槽に入れたままでOK!
これで有効期限は3ヶ月と言うから、気を使わなくていいしね (σ´Д`)σ


なお、臭いは2~3日の使用で気にならなくなるけど、
今までに洗濯槽に付いていた汚れやカビがすべて取れるまでは、
1~1.5ヶ月ほどかかるようなので、気長に待ってくださいね!
「いや、俺は待てない!」という人なら、
1回だけ、洗濯槽カビキラーで大掃除をしていしまい、
翌日から、バイオサロンボールを使うというのも良いかも♪


ちなみに、こんなに汚れていた洗濯槽だって、
3ヶ月後には新品みたいにピッカピカ! (оДо)ピカー


20130518_4.jpg


また、合わせて、当社お勧めの「TRSKプロユース洗剤」をお使いいただくと、
タオルの臭いはもちろんのこと、柔軟剤を使わなくてもタオルがフカフカ、
その上、ファインパウダーなので、粉っぽさが出なくて、とっても便利!


当社お取引先では大人気の「TRSKプロユース洗剤」のご紹介記事はこちら。


お客様の声を紹介すると信頼が高まる



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示